プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ドコモ・システムズ株式会社

ドコモ・システムズのセキュリティサービス「s-WorkProtector」を「人手不足対策展2018」に出展

2018年7月9日

ドコモ・システムズ株式会社

ドコモ・システムズのセキュリティサービス「s-WorkProtector」
「人手不足対策展2018」に出展

柔軟なプランで、セキュリティを無理なくアウトソースできます

ドコモ・システムズは、2018年7月18日(水)~20日(金) に東京ビッグサイトで開催される「人手不足対策展 2018」において、情報システム部門の人手不足を補うために最適なセキュリティサービス「s-WorkProtector/エスワークプロテクター」の展示を行います。セキュリティ対策をまるごとアウトソースしてIT人材不足を解決するベストソリューションをご紹介します。是非ご来場ください。

事前登録はこちらからhttp://expo.nikkeibp.co.jp/hitodebusoku/

【展示内容】
セキュリティサービス「s-WorkProtector」
 ・情報システム部門の人材が不足するなか、セキュリティ対策をオールインワンでアウトソースできるサービス。
 ・お客さまニーズに合わせた段階的ご利用も可能。豊富なメニューから自由に組み合わせ。
 ・NTTグループ22万人が利用するセキュリティ基盤と同等のソリューションを1アカウント月額950円からご提供。
 ・万全のセキュリティ対策で働き方改革もサポート。

【展示会概要】
出展展示会:人手不足対策展 2018
日 時:2018年7月18日(水)~20日(金)
開催時間:展示 10:00~17:00
会 場:東京ビッグサイト 西3・4ホール
主催:日経BP社

下記サイトよりお申込みください:
http://expo.nikkeibp.co.jp/hitodebusoku/
                                                      以上

※記載された製品の仕様・サービス内容・問い合わせ先などについては、発表時現在のものであり、予告なしに変更されることがあります。
※「s-WorkProtector/エスワークプロテクター」は、ドコモ・システムズ株式会社の商標です。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ