プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

トムソン・ロイター・ジャパン株式会社

トムソン・ロイター、セールスフォース ・ドットコムとの提携で金融犯罪へ取り組み

2018年7月9日

トムソン・ロイター・ジャパン株式会社

World-CheckをSalesforce AppExchangeの日本サイトで提供開始
トムソン・ロイター、セールスフォース ・ドットコムとの提携で金融犯罪へ取り組み
顧客のワークフローを改善し、本人確認のデューデリジェンスの新たな基準に

トムソン・ロイターは、セールスフォース・ドットコムと提携し、新規顧客のオンボーディングの迅速化および効率化、そして金融犯罪撲滅に向けたマネーロンダリング規制履行の支援をいたします。日本市場においては、セールスフォース・ドットコム提供のビジネスアプリマーケットプレイスSalesforce AppExchangeのユーザーが、世界をリードするリスク・インテリジェンスのデータベースであり企業のデューデリジェンス義務履行を支援する Thomson Reuters World-Check (ワールド・チェック) に、Customer Risk Screener Application(カスタマー・リスク・スクリーナー・アプリケーション) を介してアクセスできるようになりました。

トムソン・ロイターは、グローバルな企業や金融機関などに対し、金融犯罪撲滅を支援するソリューションを提供しています。Customer Risk Screener Application は、ワークフローを改善し、顧客オンボーディングの効率化やスクリーニングの管理を支援する機能を世界No.1CRM プラットフォームであるSalesforceのSales Cloud(セールス・クラウド)、Financial Services Cloud(ファイナンシャル・サービス・クラウド)ならびにService Cloud(サービス・クラウド)からアクセスできます。

トムソン・ロイターが委託した調査(注)によれば、世界的な企業のほぼ半数が詐欺や盗難、マネーロンダリングなどの金融犯罪から被害を受けていたことが明らかになりました。こうした犯罪が世界的に広がりつつことあることを明らかにした大手企業の2300人余りの幹部を対象にした調査で、回答者の47%が過去1年間で少なくとも1回は金融犯罪に巻き込まれたと回答。この総額は1兆4500億ドル、世界全体での売り上げの約3.5%に相当する規模と推定されます。

トムソン・ロイター・ジャパン株式会社の富田秀夫代表取締役社長は次のように述べています。「金融犯罪は、現代社会が抱える闇の 1 つであり、強制売春、奴隷労働、麻薬取引などの世界的な大きな問題ともつながっています。KYC (本人確認)規制は、企業による潜在的な金融犯罪の特定を促すことを目的としています。KYC の不履行には、訴追や多額の罰金、規制当局による継続的な監視など、厳しい罰則が科され、また言うまでもなく、企業の評判やブランド価値も失墜することになります。」
さらに、「トムソン・ロイターはセールスフォース・ドットコムとともに、カスタマー・リスク・スクリーナー・アプリケーションを通じて両社のお客様が金融犯罪撲滅に継続的に取り組めるよう後押しします。このアプリケーションは、顧客のデューデリジェンス・プロセスを簡素化してスピードアップし、顧客アカウントのデータを接続することで、膨大な手作業を削減することができます。これにより、コストが削減され、お客様とその顧客の全体的な満足度が改善されるでしょう。」

「テクノロジーは、変化する規制環境に企業が適応する上での鍵となります。」と、セールスフォース・ドットコムのファイナンシャル・サービス担当 SVP 兼 GM を務める ロヒト・マニャ氏は述べています。「トムソン・ロイターは、セールスフォース・ドットコムのプラットフォームと提携することにより、データを容易に接続し、顧客スクリーニングのリスクと複雑さを管理する革新的な手法を提供します。オンボーディング時だけでなく、見込み顧客からリピート顧客に至るまで、顧客ライフサイクルのすべての段階をカバーします。」

                                                      以上

Salesforce AppExchangeについて
AppExchangeは、Salesforce が提供する世界最高水準のビジネスアプリのマーケットプレイスです。企業はCRMを拡張する多様なアプリの中から業務に最適なアプリを検索し、ダウンロードすることができます。

World-Checkについて
World-Check は世界中で信頼を得ているリスク・インテリジェンスの情報源です。 数百人の有能なアナリストが信頼できる情報源を利用して行う徹底的な調査結果を、様々なプラットフォームを介してお客様の業務でご利用いただけます。世界中の法執行機関、規制当局、金融機関、事業法人で採用されているWorld-Check のリスク・インテリジェンスは、顧客の本人確認 (KYC) やサードパーティー・リスクのコンプライアンス・プロセスを支援します。法規制の遵守と十分な情報に基づく意思決定をサポートし、お客様のビジネスが犯罪や不正取引に利用されることを防ぎます。World-Checkについては以下のウェブサイトをご覧ください。https://www.thomsonreuters.co.jp/ja/risk/products/world-check-know-your-customer/world-check-know-your-client.html

トムソン・ロイターについて
トムソン・ロイターは企業と専門家に向けてニュース・情報を提供する企業グループです。顧客の皆様が信頼できる理解を得るために必要となる専門性、テクノロジー、情報を提供しています。トムソン・ロイターは100年以上の歴史と共に、世界100カ国以上で事業展開しています。トムソン・ロイターの株式は、トロント証券取引所およびニューヨーク証券取引所に上場されています。詳しい情報はwww.thomsonreuters.co.jp をご覧ください。

注)2018年5月24日発表のトムソン・ロイターの金融犯罪調査

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ