プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ ジャポン

祝・日仏友好160周年&パリ祭!メゾン・ランドゥメンヌの『フランスウィーク2018』7月10日よりスタート!

2018年7月9日

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン

<フランスの魅力が『メゾン・ランドゥメンヌ』に集結!>
パリ発本格派ブーランジェリー・パティスリー
『メゾンランドゥメンヌのフランスウィーク2018』
7月10日(火)~8月5日(日)期間限定で麻布台店・赤坂店にて同時開催

株式会社メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン(本社:東京都港区/代表取締役社長:石川芳美)は、7月14日にフランス・パリで開催されるフランスの一大イベント「パリ祭」を記念して、期間限定商品・メニューをご用意した「メゾン・ランドゥメンヌのフランスウィーク2018」を7月10日(火)から8月5日(日)の期間限定でメゾン・ランドゥメンヌ麻布台店・赤坂店の2店舗にて同時開催いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O1-ZeL43b3b
<フランスウィーク限定商品>

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O2-8t0e62Qf
<staubコラボスペシャルメニュー>

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O8-nvl8Aruo
<メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポンの職人たち>

■フランスの一大イベント『パリ祭』に敬意を表した限定商品&メニュー
「パリ祭」とは7月14日のフランス共和国の祝日で、革命記念日と建国記念日が祝われます。フランス全土がお祝いムードに包まれ、パレードやダンスパーティー、花火大会などフランス各地でさまざまなイベントが催されるフランス国民にとって特別な日です。また今年は日仏友好160周年を迎えることから、日本とフランス両国にとっても特別な意味を持つ日であると言えます。「フランスウィーク2018」では「ブリオッシュ サンジェニ」、「クーロンヌ ボードレーズ」などフランスの伝統的なパンの復刻や、「ルバーブのデニッシュ」や「ステーキフリット」など、フランス人には親しまれているものの、まだ日本人には馴染みのない商品やメニューを7月10日(火)~8月5日(日)の期間限定で販売・提供いたします。

■8/4(土)と5(日)は麻布台店にてフランスマルシェを開催
また、8月4日(土)と5日(日)には、麻布台店にて高級食材「ボルディエバター」や鋳物ブランド「staub(ストウブ)」など、フランスを代表するブランドに参加いただいたフランスマルシェも開催いたします。ソムリエによるオリジナルカクテルや産地直送ボルドーワインも多数ご用意し、フランスウィークのフィナーレを盛り上げます。

パン職人で実業家の石川芳美と、同じく実業家でパティシエとして活躍するロドルフ・ランドゥメンヌの二人が出会い、パリでスタートしたメゾン・ランドゥメンヌにとって、「日仏の食文化交流の懸け橋になること」は、創業当初からの夢であり、実際に代表・石川芳美はメゾン・ランドゥメンヌをスタートする以前から現在に至るまで、日本とフランスをつなぐ留学事業『ヨシミ・ブーランジェール』を展開しており、このフランスウィークを通してより多くの日本の人々にフランスの食文化の魅力を知ってもらいたい、という思いから、本イベントを開催いたします。また、フランスフェア最終日の8月5日(日)には「日本とフランスの食文化」や「フランス食文化の最新事情」にまつわるトークショーを開催します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O13-w3gjEyKu
メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン代表 石川芳美による「日仏の食文化交流」トークショー
テーマは『フランスでパン屋をはじめて』
開催日時:2018年8月5日(日)※フランスウィーク最終日
開催場所:メゾン・ランドゥメンヌ麻布台店

■メゾン・ランドゥメンヌについて
「メゾン・ランドゥメンヌ」は、パン職人で実業家の石川芳美と、同じく実業家でパティシエとして活躍するロドルフ・ランドゥメンヌの二人が、2006年にパリでスタートしたブーランジェリー・パティスリーで、季節感を重視し、素材にこだわったクロワッサンやバゲットは、パリのグルメガイド“ピュドロ”のブーランジェリー・オブ・ザ・イヤー パリや、“パリ最高パン屋賞”の受賞はじめ、毎年数々の名誉ある賞を受賞しています。現在パリおよびフランス国内では15店舗、日本では、2015年に初上陸した麻布台本店と今春オープンした赤坂店の2店舗を展開しています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O17-gKzM813D
<パティシエ・実業家のロドルフ・ランドゥメンヌとパン職人・実業家の石川芳美>

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O16-yms54Ofy
<パリのメゾン・ランドゥメンヌのスタッフたち>

un bon croissant, du bon pain,
tous les jours, pour tout  le monde…

『美味しいクロワッサンと、美味しいパンを、毎日世界の人々へ』

これは、メゾン・ランドゥメンヌ創業以来の企業メッセージです。メゾン・ランドゥメンヌは、職人たちの手仕事と、本場フランスの食文化を大切にし、日常の中で感じていただける、少しだけ贅沢な時間を楽しめる商品と時間の提供を通して、日本の皆様にパリの本物とエスプリを発信していきます。

【「フランスウィーク2018」商品について】
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O1-ZeL43b3b
【メゾン・ランドゥメンヌの『フランスウィーク2018』 】 
※7種類の限定商品&メニューをご用意しております。
※すべて税抜き価格です。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O9-yDXa2pD6
【Brioche Saint Genix/ブリオッシュ サンジェニ】 1,300円
ブリオッシュ生地にピンクのプラリネを合わせた、スイスとイタリアに接したフランス南東部のローヌ・アルプ地域の地方菓子です。鮮やかなピンクの色合いと、甘みのある生地にプラリネのカリッとした食感がアクセントとなって風味の豊かさを堪能いただけます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O22-q669HJM1
【Couronne bordlaise/クーロンヌ ボードレーズ】 1,280円
フランス・ボルドー地方で見られる、王冠型のカンパーニュ。ピスタチオ、アプリコット、アーモンド、オレンジピールを練りこみ、メゾンランドゥメンヌ風に仕上げています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O19-8hwbz59w
【La tour Eiffel/エッフェルパン】 350円
フランスのシンボルであるエッフェル塔をモチーフにした、ハード系のパン。
バゲット生地にベーコンとマスタードを合わせ、お酒もすすむ一品です。
(Maison Landemaine Japonオリジナル商品)

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O12-0S3m3zR7
【Batard/バタール】 180円
バゲットを短く太く成形したもので、バゲットよりも柔らかさがあり、表面のカリッとした香ばしさとともにふんわりとした食感やバターの芳醇な味わいをお楽しみいただけます。
現代ではすっかりみかけなくなったバタールですが、古き良きフランスへのオマージュとして今回再現しました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O10-4LwFl9DG
【Rhubarbe/ルバーブのデニッシュ】 330円
フランスでは定番のルバーブ(西洋蕗)を、デニッシュにして気軽に食べられるような一品にしました。ルバーブの酸味と、クレームパティシエールの甘みが絶妙な味わいで、ルバーブは、ハチミツとスパイスでマリネし、フロマージュブランと合わせています。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O7-s8Sy049q
【Macaron Parisien -passion parfait-マカロン パリジャン ~パリ風マカロンのパッションアイスサンド~】 330円
マンゴー、パイン、パッションシードの入ったパルフェパッション(パッションフルーツのアイス)を、マカロンで挟んだアイスサンドです。マカロンのサクッとした食感とパッションフルーツアイスのひんやりとした食感のコントラストをお楽しみいただけます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O21-6n3CQcVA
【staubコラボスペシャルメニュー】
『シャロレー牛ステーキフリット(ドリンクセット)』 2,200円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O2-8t0e62Qf

・メインメニュー:『シャロレー牛のステーキフリット(サラダ付き)』
・ドリンク:ボルドー産ビーガンワイン2種のテイスティングセットまたはノンアルコールモヒート

フランス最古の肉牛シャロレー牛を使ったビストロ定番メニュー ステーキフリットにボルドー産ビーガンワイン、シャトー・レ・グラーヴ・ド・ヴィオーの テイスティングセット(赤2種)かフランスの夏の果物赤肉メロンとキューカンバーシロップを組み合わせた、メロンモヒート(ノンアルコール)が選べます。

【メロンモヒート】 700円
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807085763-O6-K76Uewue
フランスの夏の果物赤肉メロンと アルプス産キューカンバーシロップを組み合わせ、ハーブをたっぷり使用した夏にぴったりのメロンモヒートです。

【「フランスウィーク2018」開催概要】
「メゾン・ランドゥメンヌのフランスウィーク2018」は、
メゾン・ランドゥメンヌ麻布台店、赤坂店の2店舗で同時開催いたします。

・開催期間:2018年7月10日(火)~8月5日(日)
・開催店舗:メゾン・ランドゥメンヌ麻布台店、赤坂店

※8月4(土)、5(日)は麻布台店にて食材としたフランスマルシェ」を開催します。
※最終日8月5日(日)には麻布台店にて、メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポン石川芳美代表による「日本とフランスの食文化」や「フランス食文化の最新事情」にまつわるトークショーを開催します。

<店舗概要>
・「Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)麻布台店」
・所在地: 東京都港区麻布台3-1-5 麻布台日ノ樹ビル
・営業時間:月~日 7:00~19:30(L.O.19:00)
・定休日:不定休

・「Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)赤坂店」
・所在地: 東京都港区赤坂2-10-5/TEL 03-6807-4185
・営業時間: 月~金 7:00~19:30(L.O.19:00)
・定休日: 土・日・祝日                            
・ウェブサイト:  https://www.maisonlandemainejapon.com    

<店舗一覧>
◇日本国内:全2店舗 その他:ファクトリー
・メゾン・ランドゥメンヌ麻布台 Maison Landemaine AZABUDAI
・メゾン・ランドゥメンヌ赤坂 Maison Landemaine AKASAKA
・メゾン・ランドゥメンヌ・ファクトリー (麻布台)

◇フランス国内:全15店舗
パリ5区: Monge
パリ9区: Clichy/Martyrs
パリ11区:Voltaire /Roquette /Charonne/Oberkampf/Beaumarchais
パリ12区: Crozatier
パリ18区:Jules Joffran
パリ20区:Gambetta
パリ郊外:Asnières-sur-Seine /Levallois-Perret /Camborone/Lille ※2018年8月上旬オープン予定

<会社概要>
・名 称:  株式会社 メゾン・ランドゥメンヌ ジャポン
・所在地:    東京都港区麻布台3-1-5/TEL 03-5797-7385
・設 立:  2015年2月
・代表取締役社長: 石川 芳美

フランスウィーク キービジュアル
staubコラボ ステーキフリット
メゾン・ランドゥメンヌ・ジャポンの職人たち
復刻パン
モヒート2
マカロン
ブリオッシュ
ルバーブ
モヒート3
バタール
代表 石川芳美1
代表 石川芳美2
夫婦
パリのスタッフ
クーロンヌ
エッフェル
staubロゴ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ