プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都外国語大学

「金融トラブルから学生守る」 成人年齢18歳引き下げ施行間近、学内啓発セミナー開催

2018年7月2日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

金融トラブルから学生守る
成人年齢18歳引き下げ施行間近、学内啓発セミナー開催

 成人年齢を20歳から18歳へ引き下げる民法改正案が可決、2022年4月の施行が決まりました。成人年齢が引き下がると、18歳・19歳でも親の同意なくクレジットカードを作ることやローンを組むことが可能となり、悪徳商法に巻き込まれる若者が増えるのではないかといった懸念の声もあります。また、インターネットの急速な発展によって、多種多様な情報を入手することが容易になるとともに、スマートフォンの普及によってSNS等を通じた情報の発信が日常化している昨今、若年層によるトラブルが増加しています。
 そこで、京都外国語大学では7月6日(金)、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社と連携した金融リテラシー向上のための学内セミナーを、本学森田記念講堂で開催します。本セミナーでは、ワンクリック詐欺やネットオークション詐欺などのインターネットトラブル、名義貸しやアルバイト詐欺などのカードトラブル等、学生が被害に遭いやすいトラブルについて、傾向と対策を分かりやすく紹介します。
 諸事ご多忙とは存じますが、是非ともご取材いただきますよう、ご案内いたします。また、ご取材いただける場合は、事前に下記までご連絡くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

【日 時】 2018年7月6日(金)18:00~19:30
【会 場】 京都外国語大学 森田記念講堂
【内 容】
①18:00~18:30  右京警察署
~夏休み前の犯罪被害、防止策について~
②18:30~19:00  SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 京都お客様サービスプラザ
~近年増加するインターネットトラブルや若年層が被害に遭う傾向にあるカードトラブルについて~
③19:00~19:30  本学施設管財課
~ゴミの分別について~

【対 象】 本学学生 ※一般公開なし
【主 催】 京都外国語大学
【協 力】 右京警察署、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ