プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人金沢工業大学

学校法人金沢工業大学 革新複合材料研究開発センター「実証開発拠点」開所式を開催

2018年6月29日

金沢工業大学

学校法人金沢工業大学 革新複合材料研究開発センター
「実証開発拠点」開所式 開催のご案内

平成30年7月5日(木)13時から15時まで
金沢工業大学やつかほリサーチキャンパス

学校法人金沢工業大学は、革新複合材料研究開発センター(ICC)「複合材料の高速・連続製造プロセス開発による革新複合材料実証開発拠点」開所式を平成30年7月5日(木)13時から15時まで、金沢工業大学やつかほリサーチキャンパスで開催します。
この実証開発拠点は文部科学省の「地域科学技術実証拠点整備事業」の採択を受け、ICCの拡張整備工事として昨年9月29日より建設を進めてきたもので、鉄骨構造3階建、延床面積約1,300平方メートル、総工費は約7億円です。

ICCは複合材料の製品化を目指す共同研究の拠点として2014年6月に開設されました。大型構造部材を実際に組み立て検証できる大空間や研究者同士の交流スペースが設置され、大学や企業の研究者が"同じ屋根のもと"に集まり、具体的な社会ニーズに対する材料開発や製造技術開発を進めることで、さまざまなオープンイノベーションが生み出されました。

このたび開所した実証開発拠点は、こうして得られた研究成果を更に社会実装につなげるため、秘匿性の高い先進革新製造装置の研究開発や実証試験を実施する場として整備したものです。
これにより、ICCは、大学の基礎研究、応用研究と産業界における事業化との間をつなぐプラットフォームとなり、事業化により近いレベルでの製造プロセスの開発や実証的な研究開発が一層進むものと期待されています。

学校法人金沢工業大学 革新複合材料研究開発センター(ICC)
「実証開発拠点」開所式
【日時】平成30年7月5日(木)13時から15時まで
【場所】金沢工業大学やつかほリサーチキャンパス
*以下の「やつかほリサーチキャンパスマップ」Nの建物
http://www.kanazawa-it.ac.jp/about_kit/yatsukaho.html
【式次第】
1.開所式(13時~14時) *敬称略
[開会挨拶]金沢工業大学革新複合材料研究開発センター 顧問 金原勲
[式  辞]金沢工業大学学長 大澤敏
[来賓祝辞]
 文部科学省科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課長 西條正明
 石川県知事 谷本正憲
 白山市市長 山田憲昭
 経済産業省中部経済産業局 産業部長 岩田則子

[実証開発拠点 紹介] 革新複合材料研究開発センター所長 鵜澤潔

2.ICC・実証開発拠点 見学会(14時~15時)
*なお当拠点は秘匿性の高い研究開発が行われるため、一部撮影が制限された装置等がございます。
あらかじめご了承ください。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806295534-O1-0y1SWlU0
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806295534-O2-1mv2x5v1

当日、革新複合材料研究開発センター(ICC)「実証開発拠点」開所式の取材をご希望される方は、恐れ入りますが学校法人金沢工業大学広報課までメールにてご連絡をお願い申し上げます。
E-mail:koho@kanazawa-it.ac.jp

ICC外観
ICC外観(北東)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ