プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NTTレゾナント株式会社

検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表

2018年6月28日

NTTレゾナント株式会社

検索履歴から見る賃貸で住みたい東京23区のランキングを発表
賃貸で住みたい東京23区ランキング1位は「江戸川区」
~ワンルーム賃貸物件に対して支払ってもよいと思っている賃料の上限、東京23区の平均は6.63万円~

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下NTTレゾナント)が運営する「goo+dランキング(グッドランキング)」は、「goo」のアクセスログとNTTドコモが運営する「dメニュー」の公開データを用いて、ユーザーの興味関心を分析しています。
 今回は「dメニュー」の検索ログから東京23区でどの区が「賃貸」と一緒に検索されている(*1)(*2)のかを調査。賃貸で住みたいと思われている東京23区をランキング形式で発表します。さらに、「goo住宅・不動産」における賃貸条件検索履歴から、人気の賃貸条件と、東京23区のワンルームにおける上限賃料を区ごとにランキング形式で発表します。

1.賃貸で住みたい東京23区ランキング(調査期間:2017年6月1日~2018年5月31日)
 「dメニュー」の検索ログから、「◯◯区 賃貸」という組み合わせで、「賃貸」と一緒に検索されている東京23区ごとの検索回数を調査しています。検索回数が多い区を「賃貸で住みたい東京23区」としてランキング化しました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806285431-O1-ByZPGD6g

 賃貸で住みたい東京23区ランキング1位は千葉県との県境にある東京23区の最東端「江戸川区」でした。2位にランク・インしたのは、埼玉県に隣接している「足立区」。3位の「大田区」も神奈川県との県境と、県境にある区が上位を占める結果となりました。県境の区の特徴として、近年主要駅周辺の再開発が進んでおり、住環境が整っていることが挙げられます。また、県境の区は始発駅がある区も多く、通勤にも便利なことが住みやすさの要因の1つにもなっています。

2.東京23区賃貸人気条件ランキング(調査期間:2017年6月1日~2018年5月31日)
 「goo住宅・不動産」では、物件を検索するときに「バス・トイレ別」や「管理費・共益費など込み」などの項目を条件として設定することができます。東京23区賃貸人気条件ランキングは、「goo住宅・不動産」において、東京23区における賃貸物件を探したユーザーの検索履歴の中から条件をランキング化したものです。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806285431-O2-fb102r2M

 東京23区における賃貸人気条件ランキングの1位は「バス・トイレ別」でした。バスとトイレが一緒になったユニットバスは場所を取らないために賃料を抑えることができますが、「バス・トイレ別」は必須条件としている人が多いようです。次いで検索されている条件は「管理費・共益費など込み」でした。管理費・共益費ともに毎月の支払いが必要ですが、物件によって金額が大きく変動するため、最初から条件込みで調べているユーザーが多いということが考えられます。

3.東京23区ワンルーム賃貸予算ランキング(調査期間:2017年6月1日~2018年5月31日)
 「goo住宅・不動産」では、賃料の上限と下限を設定して物件を検索することができます。東京23区ワンルーム賃貸予算ランキングは、「goo住宅・不動産」において、ワンルーム賃貸物件を探す際に設定した賃料の上限金額の履歴から東京23区ごとに平均値を取り、ランキング化したものです。ユーザーがワンルーム賃貸物件に対して支払ってもよいと思っている賃料の上限が、東京23区ごとでわかると考えられます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806285431-O3-jUi3rULY

 東京23区ワンルーム賃貸予算ランキングの1位は六本木、白金高輪、麻布十番など、高級住宅街で知られるエリアを持つ港区で、その金額は7.31万円でした。その他、山手線に面しているまたは山手線の中にある都心の区がやはり上限賃料を高く設定されていたようです。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806285431-O4-6cyY9N5I

 また、東京23区のワンルーム賃貸物件における上限賃料の平均は6.63万円。東京23区のうち17の区で、ワンルーム賃貸物件における上限賃料が6万円台という結果になりました。東京23区でワンルームを探している多くの人が、その予算を6万円台で設定しているのではないかと考えられます。今回の結果を地図に落とし込むと、足立区から世田谷区にかけて、東京23区を南北に縦断するライン上にある区はワンルーム賃貸物件における上限賃料が6万円台後半~7万円台前半で、平均を上回る金額に設定されやすいことがわかりました。

【補足】
(*1) ワードについては表記揺れを統一しています。例) 「世田谷区」「せたがやく」「セタガヤク」など
(*2) 東京23区以外の都道府県、市町村にある同名区の検索ログは除いています。例) 大阪市中央区、名古屋市北区など

※記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

以上

東京23区ワンルーム賃貸予算ランキング(マップ)
賃貸で住みたい東京23区ランキング
東京23区賃貸人気条件ランキング
東京23区ワンルーム賃貸予算ランキング
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ