プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

エコバックスジャパン株式会社

エコバックスジャパン株式会社、代表取締役社長交代のお知らせ

6月20日

エコバックスジャパン株式会社

エコバックスジャパン株式会社
2018年6月20日付、役員変更のお知らせ
諸橋秀宜が代表取締役社長に就任

エコバックスジャパン株式会社(東京都新宿区、以下、エコバックスジャパン)は、本日2018年6月20日付で代表取締役社長に諸橋秀宜が就任しましたことをお知らせ致します。諸橋はこれまで外資系メーカーの営業、マーケティングを担当するカントリーマネージャーを歴任し、直近では欧州のメーカー(日本法人)の代表取締役社長を務めておりました。今後は、エコバックスジャパンの日本市場における一層の成長を牽引し、同社の日本における地位の確立を目指して参ります。

◆エコバックスロボティクスとエコバックスジャパンについて
エコバックスロボティクス(ECOVACS ROBOTICS, Inc.)は、1998年からロボット掃除機を開発・製造・販売を行っているリーディングカンパニーです。エコバックスジャパン(ECOVACS JAPAN)は、エコバックスロボティクスの合弁会社として2014年に日本に設立、今年2018年4月に100%子会社として新たに始動いたしました。現在、日本だけでなく北アメリカやヨーロッパ等にて販売を行っている、世界規模のロボット掃除機メーカーです。
エコバックスは日々研究を行っており、窓に添えるだけで張りつき自動でお掃除する静音設計の窓用ロボット掃除機「WINBOT(ウィンボット)」や、ゴミの吸引と同時に本格的な水拭きも行える床用ロボット掃除機「DEEBOT OZMO(ディーボット オズモ)」、家具の位置を把握しスマホでお掃除状況も確認きる床用ロボット掃除機等を開発いたしました。
今後もエコバックスは、皆様が快適な暮らしを実現できるよう研究し、技術・デザイン等、時代の先端をリードしていくメーカーとして革新を続けてまいります。
http://www.ecovacs-japan.com/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ