プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ブラーブメディア

ミレニアル世代向けビジネスメディア「AMP」 iOSアプリの提供開始

2018年6月11日

株式会社ブラーブメディア

ミレニアル世代向けビジネスメディア「AMP」
iOSアプリの提供開始

〜6月11日にリリース、Androidと両OSに対応へ〜

ミレニアル世代(※)に向けて、ビジネスストーリーを共有するデジタルメディア「AMP(アンプ)」を運営する株式会社ブラーブメディア(本社:東京都港区、代表取締役社長:國枝至)は、同メディアのiOSアプリを6月11日(月)にリリースいたします。20代後半~30代前半を主なユーザーとするAMPは、79%以上がスマートフォン経由で閲覧されております。両OSに対応するアプリを提供することで、より快適に手軽にAMPを楽しめる環境を整備します。
※1980年以降に生まれ、2000年代に成人、社会人となった世代。学生時代からパソコンやインターネットのある環境の中で育ち、「デジタルネイティブ」ともいわれる。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806114871-O1-BfTs44q3

●『AMP(アンプ)』とは

「AMP」の役割は、多様化し、複雑化する時代の中で働くミレニアル世代に向けて、ビジネスに役立つ情報やアイデアにつながる情報を届けることです。そのために、最新の情報をいち早くキャッチして、注目のテーマをじっくりと掘り下げて紹介していきます。 私たちは次世代を担うビジネスパーソンの声を代弁し、共により良い未来の実現を目指して、テクノロジー、デザイン、カルチャーなど幅広くビジネスに関わるストーリーを共有していきます。

・記事カテゴリー(※2018年6月11日時点)

「ミレニアルズ」、「ダイバーシティー」、「電子政府」、「働き方」、「企業/経営」、「マーケット」、「ビジネスモデル」、「テクノロジー」、「フィンテック」、「ヘルステック」、「教育」、「モビリティー」、「カルチャー」、「スポーツビジネス」、「フードビジネス」

・主なユーザー層

25歳〜34歳の、ミレニアル世代のビジネスパーソンが中心となっています。変革意識の高いアーリーアダプター層が多いのが特徴です。誰かが抱えている普遍的な問題の解決や、描いた理想の社会を現実のものとしたいという欲求があり、それに対して行動を起こし、社会に貢献しようとしている人たちです。

・編集体制

ユーザーと同じ目線でコンテンツを考えられるミレニアル世代の編集者やライターが中心となり、編集部が構成されています。日本、アメリカ、オランダ、ドイツ、シンガポール、中国など9ヵ国13都市で、取材や執筆を行っています。

・主な記事配信先

ニューズピックス、スマートニュース、グノシー、ニューススイート

・URL

『AMP(アンプ)』
ブラウザ版:https://amp.review/
Andorid版:https://play.google.com/store/apps/details?id=review.amp

各種ソーシャルメディアアカウント
Twitter:https://twitter.com/AMP_review
Facebook:https://www.facebook.com/amp.review/

・『AMP(アンプ)』 iOSアプリ概要

タイトル    :AMP [アンプ] – ビジネスインスピレーションメディア
プラットフォーム:App Store(iOS)
互換性     :iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語      :日本語
対象年齢    :17歳以上
価格      :無料
ダウンロード用URL: https://itunes.apple.com/jp/app/id1373218035

※App Storeは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※iOS はCisco Systems, Inc. またはその関連会社の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※Android 、Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
※その他すべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

●会社概要

会社名 :株式会社ブラーブメディア(英文表記:Blurb media Inc.)
所在地 :〒105-7135 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター35F
代表者 :代表取締役社長 國枝 至
設立日 :2016年4月1日
資本金 :1億円
URL   :http://blurbmedia.jp/
事業内容 :デジタルメディア運営

社名の由来:
「ブラーブ(Blurb)」とは、本のカバーや帯に掲載される短い推薦文を指す言葉。
何ページもの本の魅力を、一言でギュッと凝縮させるように、世の中の情報を、面白く、分かりやすく伝えたい。そんな思いで「ブラーブメディア」と名付けました。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月6日開催)

川崎フロンターレ 3-2 ソニー仙台FC   水戸ホーリーホック 2-0 愛媛FC   湘南ベルマーレ 1-0 北海道教育大学岩見沢校   V・ファーレン長崎 2-1 松江シティFC &nb … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ