プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ネオナチュラル

スキンケア農場で美養フルコース♪「オーガニックハーブ収穫&蒸留体験会」開催

2018年6月7日

株式会社ネオナチュラル

スキンケア農場で美養フルコース♪
「オーガニックハーブ収穫&蒸留体験会」開催

国産オーガニックコスメを製造・販売する株式会社ネオナチュラル(本社:名古屋市昭和区、代表者:高柳昌博)は、有機JAS認定ネオナチュラル母袋(もたい)有機農場にて6月30日(土)に「オーガニックハーブ収穫&蒸留体験会」を開催いたします。

■里山の自然で、五感を使ったホリスティック美肌体験プログラム
ネオナチュラルの考える「美」は肌にとどまらず、もっとマクロで包括的(ホリスティック)。美しくいるために必要なことは、栄養価の高い食事、適度な運動に睡眠、ストレス発散やマインドフルネス、そしてスキンケアなど。ケアは身体や心、お肌と多岐に渡ると考えています。里山での体験は、そんな私たちの考える本質美にホリスティックに寄与します。
そのためネオナチュラルでは自社有機農場で、五感をフルに活かした様々な体験イベントを行っています。その一つが今回開催する『オーガニックハーブ収穫&蒸留体験会』。新鮮な空気の下、オーガニックハーブの香りを楽しみながら生摘み、そのハーブを使って蒸留体験やオリジナル化粧水作り、合間にハーブソーダや甘酒の試飲など、身体の内外のケアをして心地よい一日をお過ごしいただきます。

■オリジナル化粧水と製品のためにオーガニックハーブを手摘み
岐阜県郡上市の標高620mの里山にあるネオナチュラル母袋有機農場では、オーガニックコスメの原料となるラベンダーやカモミール、ボリジなどの様々なハーブを有機栽培しており、まもなく収穫の時期を迎えます。フレッシュな香りが漂うハーブ園で、参加者様には製品用にハーブの収穫をお手伝いいただきながら、ご自身のオリジナル化粧水作り用に手摘み体験をしていただきます。

■摘みたて生ハーブで化粧水作り
その後、農場内にある築100年の古民家でハーブの蒸留体験を行います。銅製の蒸留器を使い、収穫した生のハーブを自分でブレンドし、昔ながらの方法でフローラルウォーターを抽出します。そこに同じ農場で採れたヘチマ水などと混ぜてオリジナル化粧水を作ります。

蒸留中には摘んだアップルミントのサイダーを作って飲んだり、開発中の美養飲料のハーブ甘酒のモニター試飲、スキンケアミニセミナー、ナチュラルメイク講座も行います。作った化粧水と収穫したハーブはお土産としてお持ち帰りいただけます。

■日 時   6月30日(土)10時~12時45分
■開催場所 ネオナチュラル母袋有機農場 (〒501-4603 岐阜県郡上市大和町栗巣1079)
※現地集合・解散となります。
※高速バスの場合、郡上八幡インターのバス停まで送迎いたします。
■開催内容 オーガニックハーブ収穫、芳香蒸留体験、オリジナル化粧水作り、スキンケアセミナー
■定員   18名(先着順) ※火を扱うため、小学生以下のお子様のご参加はご遠慮ください。
■参加費  3,000円(税込)/1名 ※教材費込み、1ドリンク、お土産付き
■申込み方法ネオナチュラルのホームページ、電話にて受付
https://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai
※当日の取材等も受け付けております。
※プレス様の別途現地取材、体験も受付いたします。
■別途企画 7月1日(日)には大ナゴヤツアーズ実行委員会主催のデトックスツアーを開催予定
詳細 http://dai-nagoyatours.jp/article/2419.html

■会社概要
  (1)法人名   株式会社 ネオナチュラルhttp://neo-natural.co.jp/ 
  (2)代表者   代表取締役 高柳昌博
  (3)本社所在地   〒466-0851 名古屋市昭和区元宮町4-46
  (4)設立年月日   昭和40年6月21日
  (5)資本金      1,000万円
  (6)主な事業内容  オーガニックコスメ、ナチュラルコスメ・日用品製造販売、
                 コスメ原料、有機食品の生産、体験農場の運営

公式サイト  https://www.neo-natural.com/mutenka/ 
母袋有機農場   https://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai 

オーガニックコスメの原料となるラベンダー
コスメの原料となるボリジを収穫する様子
ラベンダーの香りが漂うハーブ畑で収穫体験
農場でつんだハーブを使ったドリンクでおもてなし
開発中のハーブ甘酒のモニター試飲も行います
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月6日開催)

川崎フロンターレ 3-2 ソニー仙台FC   水戸ホーリーホック 2-0 愛媛FC   湘南ベルマーレ 1-0 北海道教育大学岩見沢校   V・ファーレン長崎 2-1 松江シティFC &nb … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ