プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KDDI株式会社

KDDIと日立、グローバルIoT事業で協業

2018年6月7日

KDDI株式会社
株式会社日立製作所

KDDIと日立、グローバルIoT事業で協業
~KDDI「IoT世界基盤」と日立のLumadaを連携し、グローバル企業のビジネス変革に貢献~

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)、株式会社日立製作所
(本社:東京都千代田区、執行役社長兼CEO:東原 敏昭、以下 日立)は、グローバルに事業展開を図る
お客さまへIoTの通信接続からサービス展開、データ分析まで提供するKDDI「IoT世界基盤」(注1)
において連携し、今後、さまざまな産業分野における幅広い協創を通じて、お客さまの新たな価値の
創出やビジネスの変革に貢献していきます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806064744-O3-UG34ZJ22
近年、あらゆるモノがネットワークにつながるIoT技術の進展により、さまざまな製品や設備など
モノから集まる多種多様な情報を収集・分析することにより、新しいサービスの開発やビジネスモデルの
変革など、従来にない価値の創出に向けた各企業の取り組みが加速しています。

KDDIは、車や産業機械などさまざまなモノの通信接続において、国ごとに仕様が異なるIoT通信
接続をグローバルで共通化し、IoTの通信接続からサービス展開、データ分析までサポートするKDDI
「IoT世界基盤」を推進しています。また、本基盤の核となる「KDDIグローバル通信プラットフォーム」
において、各国の通信事業者を繋いだIoT回線管理を実現する重要な機能に日立の技術を採用しました。

また、日立は、2016年5月に、自ら製造業として長年培ってきたOT(Operational Technology、
制御・運用技術)とAIやビッグデータ解析など、最新のデジタル技術のITを融合したIoTプラット
フォーム「Lumada」の提供を開始しました。「Lumada」は、オープンでアダプタブルな特長を
有しており、さまざまなプラットフォームや各種業種向けのアプリケーションとの容易な連携を
実現します。
これまでに、電力や交通など社会インフラ分野や、製造・流通分野をはじめ幅広い分野で、国内外の
さまざまなお客さまやパートナーと協創し、機器の故障予知による稼働率の向上、交通情報を活用した
輸送計画の最適化といった500件(注2)を超える各種ユースケースを積み上げてきました。
 KDDIと日立は、KDDIのグローバル通信プラットフォームと日立の「Lumada」との連携をさらに
強化し、日立の幅広い業容や実績を生かして、お客さまのグローバルでのIoT事業の展開を支援します。

今回、新たな協業の第一弾として、2018年7月から、株式会社日立産機システム
(本社:東京都千代田区、取締役社長:荒谷 豊、以下 日立産機)がグローバルに展開する産業用インク
ジェットプリンターにおいて、グローバル通信プラットフォームを試験導入します。
産業用インクジェットプリンターは、食品などの製造ロット番号や消費期限などの印字を行う機器であり、
日立産機製品の多くが海外で使用されています。印字品質の管理や製品の安定稼働の支援のために遠隔
モニタリングの導入を図っていますが、グローバルで安定的に導入するには、通信環境面で課題が
ありました。グローバル通信プラットフォームを活用することにより、セキュアかつ高品質な通信環境
のもと、データの大容量化にも対応可能となり、高品質な遠隔モニタリングのグローバル展開が見込めます。
将来的には、不具合の予兆管理などメンテナンスサービスの拡大やコストの低減をめざします。

KDDIと日立は、今後も、建設機械や工場の生産設備、エネルギーや交通など社会インフラ分野の設備管理
など幅広い分野において本基盤の活用を検証するなど、さまざまな設備・機器から生まれた多様なデータ
から新たな価値を創出する、KDDIのグローバルでのIoTの事業展開の加速に取り組んでいきます。

(注1) グローバル企業の新規価値創出や効率化を加速するKDDI「IoT世界基盤」を推進
 http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2018/06/07/3182.html
(注2) 2018年3月末日時点

以 上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月6日開催)

川崎フロンターレ 3-2 ソニー仙台FC   水戸ホーリーホック 2-0 愛媛FC   湘南ベルマーレ 1-0 北海道教育大学岩見沢校   V・ファーレン長崎 2-1 松江シティFC &nb … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ