プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社NTTドコモ

広島県とドコモが5G等を活用したオープンイノベーションの推進に関する協定を締結

2018年6月5日

株式会社NTTドコモ

広島県とドコモ、5G等を活用したオープンイノベーションの推進に関する協定を締結
~ひろしまCampsにて5G等をテーマにしたセミナーを定期開催
中国地方では初となる5G技術検証環境も期間限定で提供~

 広島県と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、2018年6月5日(火)に「5G等を活用したオープンイノベーションの推進に関する協定」を本日締結いたしました。

1.協定の名称  「5G等を活用したオープンイノベーションの推進に関する協定」
2.協定締結日  2018年6月5日(火)
3.協定締結の目的  広島県における産業振興、企業のイノベーション促進を目的とし、広島発の新たなビジネスやサービスの創出に資する取組みを推進することで、活力ある社会の形成につなげる。
4.実施事項
 広島県が運営しているイノベーション創出拠点「イノベーション・ハブ・ひろしまCamps (https://www.camps-hiroshima.jp/)(以下、Camps)」を活動拠点とし、Campsに集う企業・大学やイノベーターに対し、5GやIoT・AI技術を“触れる場”、“学ぶ・創る場”の提供を行います。また、企業・大学間での連携を促進するため、ドコモが提供している「ドコモ5Gオープンパートナープログラム※」参加企業とのマッチングも行います。
※ 「ドコモ5Gオープンパートナープログラム」とは、本プログラムに参加するパートナー企業や団体に対し、5Gの技術や仕様に関する情報提供や、パートナー間の意見交換を行う5Gパートナーワークショップの場などを提供するものです。

(1)“学ぶ・創る場”:セミナー・ワークショップの開催
 最新の技術動向を学び、新たなビジネスやサービスを創造するきっかけとなるセミナーや、企業・大学間の出会いも期待できるテーマ別ワークショップを定期開催いたします。2018年10月のスタートイベントでは、セミナーに加えて、「高速・大容量」、「低遅延」といった5Gの特長を活かした高精細映像/VRのデモ展示も行う予定です。
【第1回セミナー(スタートイベント)】 (すべて予定)
 ・実施時期
  2018年10月(日程が確定次第、幅広く参加者を募集します。)
 ・内容
  ‐基調講演
  「5G導入に向けた活用事例と最新技術動向」
  ‐5Gを活用したサービスのデモ展示 
   高精細映像/VRのデモ展示を実施します。
 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806044630-O2-73W73arm
【第2回以降のセミナーテーマと開催予定時期】
 各回、実施内容と日程が確定次第、幅広く参加者を募集します。第6回目以降も計画中です。
 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806044630-O1-o3awxY2u

(2)“触れる場”:検証環境の提供
Campsを利用する企業・大学・イノベーターによる新たなビジネスやサービスの検討や、地域課題の解決に向けた取り組みに利用できる技術検証環境を提供します。
【提供する技術検証環境】
 ・5Gの技術検証環境の提供 (2018年10月提供予定)
  スタートイベントに合わせて、2日間の期間限定設置となります。利用には事前に申し込みが必要です。
  中国地方においては初となる5G技術検証環境を期間限定で提供します。Camps利用者は5G実験装置に接続したい機器を持ち込むことで、無料で検証することができます。
 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201806044630-O3-bt8cUZRg
 ・AI・IoTを活用したサービスの技術検証環境の提供(2018年8月以降提供予定)
  AIを活用したチャットボットサービス、センサーからのデータを可視化するIoTクラウドサービスの技術検証環境を提供します。Camps利用者の要望に応じて検証方法のコンサルティングを行い、幅広いニーズに対応します。

■NTTドコモの報道発表資料はこちらをご覧ください。
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/index.html

5Gを活用したサービスのデモ展示
セミナーテーマと開催予定時期
5Gの技術検証環境の提供
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ