プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都外国語大学

「社会を変えるリーダーシップを学ぶ」ガンディー研究者を招いた講演会を開催(掲載案内)

2018年5月31日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

「社会を変えるリーダーシップを学ぶ」
ガンディー研究者を招いた講演会を開催

京都外国語大学は本年4月に国際貢献学部を開設、そのグローバルスタディーズ学科が5月24日(木)昼、インド独立の父と呼ばれるマハートマ・ガンディー氏の研究者でガンディー・フォーラム代表のショバナ・ラダクリシュナ女史を招いた講演会を本学4号館432教室で開催しました。

ラダクリシュナさんは、植民地であったインドにおける差別に対して非暴力と不服従運動を展開し、独立を勝ちとるにいたったガンディー(1869-1948)の哲学を継承する、ガンディー・フォーラムの代表です。今回の講演では「グローバル社会におけるマハートマ・ガンディーみる変革をもたらすリーダーシップ」と題して、マハートマ(偉大なる魂)と呼ばれるにいたった思想と行動にはじまり、影響を及ぼした人物や社会運動、現代のグローバル世界における意義を見つめなおすお話をされました。参加した女子学生は終了後、「自分自身が変化になって、社会を変えられるよう学びを深めたい」と感想を述べました。

国際貢献学部は世界の抱える問題を解決に導く「チェンジメーカー」を輩出する教育理念を掲げています。グローバルスタディーズ学科では、国際機関やグローバル企業出身の実務家教員が中心となってオールイングリッシュで専門科目を教え、学生はグローバルな視点と高度な語学力、経済学や社会学など幅広い教養を学びます。2年次秋または3年次春に国内外の地域社会での実習「Community Engagement」を5~7週間実施。深い異文化理解力と高度なコミュニケーション能力を培い、国際社会や組織、コミュニティに貢献できる人材を育成します。

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ