プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社主婦と生活社

ar×カロリナ グレイサー おフェロなルームウェアが完成‼わたなべ麻衣が彼との胸キュン妄想ライフを熱演

2018/5/31/12:00

ar 編集部

ar編集部がカロリナ グレイサーと、初めて‟おフェロ”なルームウェアを作りました‼わたなべ麻衣が彼との胸キュン妄想ライフを熱演してくれました!

大好きな人にモテるためのメイクやヘア、ファッション情報などが満載のar(月刊誌)。
「おフェロ」「雌ガール」といったキーワードを生み出し、
感度の高い女性から圧倒的な支持を受けています。

この度、大人気ブランド『カロリナ グレイサー』さんにお願いをして、
『女の子らしさ』を徹底的に追究したルームウェアをar編集部お初で作りました。

ルームウェアこだわりポイント

1つ目は、今年トレンドのラベンダーカラー。
日本人の肌になじみがよく肌をワントーン明るく白肌に見せてくれるので
いつも透明感のある女の子でいられます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805294402-O4-L21tRMwz

2つ目は、ショートパンツの形を「かぼちゃパンツ」にしてボリュームを出したこと。
足の付け根やカラダのネガティブな部分を可愛くカバーしてくれるので、
誰でもほっそり脚に見えます。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805294402-O2-rDyW5fjP

3つ目は、胸元にフリルを入れたことで、バストのボリュームを気にせず、
上手に着ることができることです!

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805294402-O3-o7LD35U7

7月号では、【わたなべ麻衣】ちゃんが、ルームウェアを着て、
彼との胸キュン妄想ライフを演じてくれました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805294402-O5-2DN3xy07

麻衣ちゃん自身も「着心地がよく楽ちんなうえに、女の子らしさがぐっとあがるこだわりの部分がたくさん。例えばフリルや、リボンなどもさりげなく、程よい甘さがツボです。」とコメントをくれました。

ベッドでの撮影はとても楽しそうで、セットアップが楽ちんだから、本当にこのまま寝ちゃいそう・・・と
スヤスヤしていたわたなべ麻衣ちゃん。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805294402-O7-ORO5dIHq

セクシーにもガーリーにも、どんなシチュエーションにも映えてしまう、ルームウェアは、ar7月号とセットで限定発売致します!わたなべ麻衣ちゃんの可愛すぎる撮影動画もarインスタグラムで公開。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805294402-O6-5Zt7Q9b6

購入方法→→ar webを見てね!
http://ar-mag.jp/topics/37517/

カロリナグレイサー
インフルエンサーMEGとBEAMSが共同プロデュ―スしているオンライン限定ブランド。ほどよい甘さのデザインで人気を集めている。arで活躍するスタイリスト、御用達ブランドとしても定評がある。http://www.beams.co.jp/carolinaglaser/

全身
ウェア1
ウェア下
胸元リボン
後ろ姿
ベランダ
顔アップ
歯磨き
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ