プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都外国語大学

6月5日は国連の「世界環境デー」国内の大学で唯一の啓発イベントを開催

2018年5月29日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

6月5日は国連の「世界環境デー」
国内の大学で唯一の啓発イベントを開催

 京都外国語大学では、6月5日(火)昼、「世界環境デー」にあわせた学内啓発イベントを開催します。
 「世界環境デー」とは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念したもので、日本の提案を受けて“6月5日を環境保全に対する関心を高め啓発活動を図る日”として国連が制定した国際的な記念日です。
 2018年はインドがホスト国となり、「プラスチック汚染をなくそう」をテーマに、使い捨てプラスチックの生産や必要以上の使用を減らすことを目指しています。世界中で1157のイベントが登録されており、日本では東京・横浜・京都の3件、国内の大学では本学のみの実施となります(5月28日現在)。
 今回の啓発イベントでは、KUFS ECO GROUPが中心となり、ポスター発表やクイズ大会、エコカーの展示などを行います。このイベントを通して、学生が環境と環境問題に関心を持ち、ひいては自然と共に歩んで生きる大切さを学ぶきっかけにしてほしいと思います。
 つきましては、諸事ご多忙とは存じますが、是非とも取材いただけますようお願いいたします。なお、取材ご希望の際は、下記までお申し込みをお願い申し上げます。取材上の支障が起きないよう準備をするためです。予定変更になっても構いません。

   日  時 : 2018年6月5日(火)12時40分~13時50分
   場  所 : 京都外国語大学 4号館1階 大階段およびラーニングスペース
   目  的 : 国連「世界環境デー」イベント
   内  容 : ポスター発表
          クイズ大会(エコバッグやエコマグカップが商品)
          サラダ油で動くエコカーの展示

【KUFS ECO GROUP概要】
2016年より活動開始。これまでにエコノートを作成・販売し、売り上げを寄付した。現在20名がボランティアとして所属している。

【世界環境デーについて】
http://tenbou.nies.go.jp/news/fnews/detail.php?i=23554

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ