プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通

電通、ニューズピックス社と合弁会社「NewsPicks Studio」を設立

2018年5月25日

株式会社電通

電通、ニューズピックス社と合弁会社「NewsPicks Studio」を設立
― 5G 時代を見据え、ポストテキストコンテンツの企画制作体制を構築 ―

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:山本 敏博、資本金:746億981万円)は、本日付で株式会社ニューズピックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:梅田優祐、以下「ニューズピックス社」)と業務提携し、動画を中心としたポストテキストコンテンツの企画制作・プロデュース領域での協業を進めていきます。同時に、その具現化に向けて、本年6月(予定)に両社で合弁会社「株式会社NewsPicks Studio」を設立することで合意しました。

新会社設立の背景には、2020年に本格化する5G時代(第5世代移動通信)に向けたオンラインプラットフォーム向け動画市場の拡大があります。当社ではこの動きを事業拡大のチャンスと捉え、ドラマ・アニメ・バラエティーなどの分野におけるコンテンツホルダーやプラットフォームとの協業を進めてきたという経緯があります。
当社はそうした協業やさまざまなプロジェクトを通じて得た知見から、今後「経済」を中心とした実用・教育・教養分野のコンテンツを創出していくためには、20~30代のビジネスパーソンから支持されている事業パートナーとの連携が必要であると判断し、このたび、ソーシャル経済メディア「NewsPicks」を運営するニューズピックス社と提携することにいたしました。

新会社では、新時代にふさわしいコンテンツの企画制作・プロデュースに取り組んでいきます。それは、5G通信下におけるモバイル視聴を前提とする、活字(テキスト)・動画・音声などの表現手段を複合したコンテンツを創出していくことであり、当社とニューズピックス社ではそうしたコンテンツのことを「ポストテキストコンテンツ」と呼んでいます。新会社で手掛けるコンテンツについては、「NewsPicks」にとどまらず、他のオンラインプラットフォームへも積極的に供給していきます。

なお、本件が当社の2018年12月期の連結業績に与える影響は軽微です。

<新会社の概要>
社 名 :株式会社NewsPicks Studio
所在地 :東京都渋谷区恵比寿一丁目18番14号
代表者 :代表取締役社長 佐々木 紀彦(現 株式会社ニューズピックス取締役兼CCO)
資本金 :5億円
出資比率:株式会社ニューズピックス 51%、株式会社電通 49%
設 立 :2018年6月(予定)
事業内容:活字・動画・音声などの表現手段を複合した「ポストテキストコンテンツ」を企画制作・プロデュースし、オンラインプラットフォーム向けに提供

                                                                  以 上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ