プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通デジタル

「People Driven Content Marketing」サービスの提供を開始

2018年5月24日

株式会社電通デジタル
株式会社電通

電通グループ3社、“人”基点でコンテンツマーケティングを統合・高度化する
「People Driven Content Marketing」サービスの提供を開始

株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:山口 修治)、株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)、株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下「CCI」)の電通グループ3社は、“人”基点でコンテンツマーケティングを統合・高度化する「People Driven Content Marketing™」※1(ピープル・ドリブン・コンテンツ・マーケティング)サービスの提供を開始します。
 
インターネットにおけるメディアとフォーマットの多様化が進む中、現在のコンテンツマーケティングには、①一貫したブランドメッセージに沿ったコンテンツ開発、②オウンドメディア単独でなく、広告やソーシャルメディアも含めた統合的なクロス展開による生活者の捕捉、という2つの課題があります。
「People Driven Content Marketing」は、当社グループが推進する“人”基点の「People Driven Marketing」のフレームワークを拡張し、これらの課題を克服するものです。従来のコンテンツ提供施策に、新たに「どんな人がどんなコンテンツを見ているのか」という受け手視点のデータを融合させていきます。具体的には、オウンドメディアにとどまらず、ウェブメディアとの継続的な連携や、広告・ソーシャルまでを含むメディア横断でのデータドリブンなコンテンツ開発・運用など、これまで難しかった施策が可能になります。

本サービスでは、8社のパートナーメディア※2と連携し、そのプラットフォーム機能や編集機能といった資産も活用することで、コンテンツの開発・運用・評価における質量両面の向上を図ります。また体制面では、メディア各社からの専属メンバー(People Driven Content Partner)も含め、コンテンツディレクターからアナリストに至る専門家によるグループ横断の特別ユニットを編成し、その中核を担う組織として「CCI Content Studio」(CCIコンテンツスタジオ)を設置し、統合的なコンテンツマーケティングの戦略構築から施策展開、PDCAまでの全てを運用する仕組みと体制を整えました。

今後も当社グループは、パートナーメディアやコンテンツホルダーなどとの連携を強化・拡充しながら、時代を先取りするコンテンツマーケティングを推進し、企業のマーケティング成果の向上に貢献してまいります。

※1「People Driven Content Marketing」は商標登録出願中です。
※2 パートナーメディアについて(五十音順)
Oath Japan株式会社   https://www.oath.com/ja/
株式会社オールアバウト  https://corp.allabout.co.jp/
株式会社オールアバウトナビ  http://allaboutnavi.co.jp/
合同会社コンデナスト・ジャパン(WIRED日本版)https://wired.jp/
C Channel株式会社   https://corp.cchan.tv/
株式会社ニューズピックス  https://newspicks.com/
株式会社メディアジーン  https://www.mediagene.co.jp/
株式会社MERY   https://mery.co.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ