プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社星和ビジネスリンク

埼玉県「シニアライフ案内士養成事業」業務受託について

2018年5月22日

株式会社星和ビジネスリンク     

埼玉県「シニアライフ案内士養成事業」業務受託について
-全国有数のサラリーマン県で、「定年後」の備えの大切さを伝える
案内士を2,000名養成-

株式会社星和ビジネスリンク(本社:東京都港区、代表取締役社長 真鍋 洋)は、このたび、埼玉県による「シニアライフ案内士養成事業」の実施事業者に選定されました。本事業の実施により、2019年3月末までに、2,000名の「シニアライフ案内士(以下、案内士)」の養成を目指します。

埼玉県は全国有数のサラリーマン県で、定年退職後に埼玉県に戻り、地元等で活躍する元サラリーマンが多くいます。しかし、埼玉県の調査によると、60歳以降の「定年後」を見据えた準備については3人に1人以上が何もしておらず、将来に向けての備えが十分では無いことがわかりました。そこで埼玉県は、本事業を立上げ、定年前の世代を対象に、シニアライフすなわち定年退職後の過ごし方について考えるライフプランセミナーを、県内各地で開催していく予定です。受講者は案内士として、職場などで周囲にシニアライフの準備の大切さを伝える役割を担います。

一方、株式会社星和ビジネスリンクは、40~50代のサラリーパーソンに対し、シニアライフの準備の重要性を伝えることで、その世代への助けになる新たな事業を展開すべく、一般社団法人定年後研究所を今年2月に設立しました。案内士養成事業のメインプログラムであるライフプランセミナーでは、ベストセラーとなった「定年後」(中央公論新社、2017年)の著者でもあり、一般社団法人定年後研究所のアドバイザーである楠木新氏による講義や、日本FP協会の常務理事であり、同研究所の研究所長である得丸英司による講義、その他、経験豊富な講師陣による充実した内容をお届けいたします(オリジナルテキストの配布有り)。本事業を通じて、埼玉県の課題解決に貢献するとともに、すべての働く人々の「定年後」を支援する活動を今後とも続けて参ります。

<シニアライフ案内士養成事業(受託業務)の概要>
・セミナー受講対象者
 40~50代のサラリーパーソンを中心とした現役世代を主な対象とする。
・案内士の養成人数(予定)
 2,000人以上
・実施期間
 2018年4月1日(日)から2019年3月31日(日)
・セミナーの内容
 シニアライフの過ごし方とその準備、必要なマネープラン、シニアライフを支える
 健康管理
・セミナーの予定
■セミナー➀
日  時: 2018年7月21日(土) 14:00~16:40
場  所: ふじみ野市立産業文化センター
定  員: 150名
■セミナー②
日  時: 2018年9月23日(日) 10:00~12:40
場  所: さいたま新都心ホテル ラフレさいたま
定  員: 400名
■セミナー③
日  時: 2018年9月23日(日) 14:00~16:40
場  所: 春日部市民文化会館
定  員: 350名
■セミナー④
日  時: 2018年10月7日(日) 10:00~12:40
場  所: さいたま新都心ホテル ラフレさいたま
定  員: 400名
■セミナー⑤
日  時: 2018年10月7日(日) 14:00~16:40
場  所: さいたま新都心ホテル ラフレさいたま
定  員: 400名

・講師略歴
■楠木 新(くすのき・あらた)氏
1979年、京都大学法学部卒業後、国内大手生命保険会社に入社。
会社に勤務のかたわら、「働く意味」「個人と組織」をテーマに取材を続け、執筆、講演などに取り組む。
2015年3月に定年退職。
現在、神戸松蔭女子学院大学人間科学部教授(2018年4月~)
「定年後-50歳からの生き方、終わり方」(中央公論新社、2017年)が、ベストセラーに。

■得丸 英司(とくまる・えいじ)
国内大手生命保険会社の教育部門を経て、
現在、株式会社星和ビジネスリンク 常務執行役員
一般社団法人定年後研究所 理事 研究所長
NPO法人 日本FP協会 常務理事
CFP®認定者
FPの普及を行いつつ、マネープラン研修講師、キャリア戦略の講師として多数企業様で活躍中。

※上記①~⑤は全て、楠木新氏・得丸英司の講義があるセミナーです。その他、両名以外の講師によるセミナーもあります。セミナーの詳細および最新情報は、下記URLにてご確認ください。(埼玉県内各地で数十回開催予定)
http://www.pref.saitama.lg.jp/a0813/seniorlife-guide.html

※ シニアライフ案内士の役割
・ 案内士には県から継続的にシニアライフに関する情報を提供
・ 案内士は職場で回覧・掲示などにより同僚に働き掛け

<株式会社星和ビジネスリンク>
・所 在 地: 東京都港区芝4-1-23三田NNビル4階
・資 本 金: 9,300万円
・代 表 者: 代表取締役社長  真鍋 洋
・URL: https://www.seiwabl.co.jp/

<一般社団法人定年後研究所>
・所 在 地: 東京都港区(星和ビジネスリンク本社内)
・代 表 者: 代表理事  真鍋 洋
・所    長: 得丸 英司
・アドバイザー: 楠木 新
・設 立 日: 2018年2月15日

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ