プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社タカラトミー

2017年全米No.1玩具!開封が楽しいフォトジェニックなドール『L.O.L.サプライズ!』7/7発売!

2018年5月20日

株式会社タカラトミー

世界累計販売数5億体以上!
2017年に全米で最も売れたオモチャが、ついに日本上陸!
フォトジェニックでポップな“ちょいワルベイビー”

サプライズドール「L.O.L. サプライズ!」
2018年7月7日(土)発売のお知らせ

サプライズのつまった楽しい“開封”が、動画投稿サイトで大人気に!
渡辺直美さんがアンバサダーに就任!CM出演も

 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O2-czw0p08R

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/東京都葛飾区)は、2016年冬に発売以来、90以上の国と地域で累計5億体以上が販売され、2017年にアメリカで最も売れた玩具(※1)であるサプライズドール『L.O.L.(エルオーエル) サプライズ!』シリーズの、日本国内での販売権を獲得いたしました。日本展開における第1弾商品として、『L.O.L.サプライズ! シリーズ1(ワン) 7(セブン)サプライズ』(希望小売価格 1,680円/税抜き)を2018年7月7日(土)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、コンビニエンスストア、雑貨店、一部アクセサリーショップ、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp/shop/等にて発売いたします。

  『L.O.L.サプライズ!』は、開封するまで中に何が入っているかが分からない「サプライズトイ」と呼ばれるジャンルの玩具で、最大の特徴は①開封を進めるごとにアイテムが次々と出現する画期的なパッケージと、中に封入されている②ポップでカラフルなドールとそのファッションアイテムです。
 全28種のコーディネートの中からランダムで1種が封入された第1弾の『L.O.L. サプライズ! シリーズ1 7サプライズ』には、商品を開封していく過程で、7つの“サプライズ”を体験していただけます。1回の工程につき1個、合計7個のアイテムが出現する仕掛けのため、最後まで開封してはじめて、ドールのコーディネートが明らかになります。
 このような心躍るサプライズによって、本商品では開封の工程も“作業”ではなく1つの“遊び”としてお楽しみいただけます。その開封の楽しさから、既に販売が開始されている地域においては動画投稿サイトでの“開封動画”が盛んに投稿・視聴され、『L.O.L.サプライズ!』ブームを牽引しています。

 また、封入されたポップでカラフル、フォトジェニックなドールは、コスチューム・アクセサリー・シューズなどの多彩なファッションアイテムの着せ替えが楽しめ、SNSの写真投稿でも人気を呼んでいます。

 日本国内での発売にあたり、渡辺直美さんが「L.O.L. サプライズ! アンバサダー」を務め、CMにも出演することが決定いたしました。また、6月30日(土)からはキデイランド原宿店・大阪梅田店での先行販売も実施されます。

◆カプセルにつまった多彩なサプライズ!
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O5-2704QKdP

①7つのサプライズ
 『L.O.L. サプライズ!』のカプセル型パッケージは、7つの工程により開封することができます。1工程進めるごとに1つずつ、合計7個のアイテムが封入されており、開封を進めるまでは何が入っているか分かりません。そのため、開封時にはワクワク・ドキドキ感、そしてサプライズを味わっていただくことができます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O4-F2ywdju5

②お水でサプライズ
 各ドールには更にサプライズが用意されており、お水を使った遊びが隠されています。付属のボトルで水を飲ませると、口から勢いよく出す・涙をながす・おもらしをする等の反応をしたり、氷水に浸けるとドレスやメイクの色が変わったりなど、ドール1体につき1種の遊びがランダムで割り当てられています。

③遊べるカプセル
 パッケージのカプセルは、開封完了後、ドールをディスプレイできるドールスタンドになったり、ドールのお部屋やお風呂として活用することができたりと、遊びの幅を拡げるアイテムとしてご使用いただけます。

④ファッションアクセサリーに変身
 付属の取っ手をカプセルにつけることで、バッグに変身します。また、付属のボトルは市販の紐やチェーンにチャームとしてつなぐことで、アクセサリーとしてもご使用いただけます。

◆フォトジェニックなドールたち
 『L.O.L. サプライズ! シリーズ1 7サプライズ』には28種のドールが存在します。ポップでカラフルなテイストのもと、歌姫、人魚、チアリーダーなど様々なテーマに分かれたコーディネートになっています。複数のコーディネートを集めれば着せ替えていただくことも可能です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O8-7aJ083V3 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O6-vju76k6Q 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O7-T7P1Qm0D

◆CMキャラクターは渡辺直美さん!
 『L.O.L.サプライズ!』の発売に伴い、タレントの渡辺直美さんを起用した新テレビCMを5月下旬より放映開始いたします。
 世界中でブームを巻き起こしている『L.O.L.サプライズ!』のポップでカラフルなファッションを、日本のみならず世界からの注目を集めるファッションアイコンである渡辺さんがどんどん着こなしていくという、キュートなCMに仕上がっています。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O13-juP2ONFN
CMの映像は公式ホームページからもご覧いただけます。
www.takaratomy.co.jp/products/lol/

◆キデイランド原宿店にフォトスポットが出現!先行販売も
 『L.O.L.サプライズ!』の発売を記念して、6月30日、7月1日、7日、8日の計4日間、キデイランド原宿店のK-spotにて、『L.O.L.サプライズ!』フォトスポットで撮影ができる期間限定のイベントを実施します。渡辺直美さんが一部ペイントを施した、L.O.L.のカプセルをイメージしたフォトスポットです。
 また、キデイランド原宿店・梅田店では6月30日(土)から『L.O.L. サプライズ! 7サプライズ』の先行販売が実施されます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O9-rwlRFf09

<商品概要>

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805194081-O10-4xMzJa3G

商品名:  『L.O.L.(エルオーエル) サプライズ! シリーズ1(ワン) 7(セブン)サプライズ』         
希望小売価格: 1,680円(税抜き)
発売日: 2018年7月7日(土)
商品サイズ: W約50㎜×H約90㎜×D約30㎜(ドール本体)、 W約93㎜×H約93㎜×D約93㎜(カプセル)
商品重量: 約 191g (ドール本体)
セット内容: ドール本体×1体、シューズ×1セット、コスチューム×1体、ボトル×1個、アクセサリー1セット、カプセル×1セット、シークレットメッセージ×1枚、サプライズシール×1枚、コレクションシート×1枚、取扱い説明書×1枚
 ※種類によっては、セット内容が一部異なります。
(全28種のコーディネートのうち、いずれか1種を封入)
対象年齢: 6歳~
取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、コンビニエンスストア、雑貨店、一部アクセサリーショップ、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」takaratomymall.jp/shop/等
目標販売数: シリーズ年間500万体
著作権表記: © TOMY © MGA
ホームページ: www.takaratomy.co.jp/products/lol/

(※) 2017年にアメリカ、イギリス、カナダ、ベネルクスで最も売れた玩具(金額ベース)…The NPD Group, エヌピーディー調べ

『L.O.L.サプライズ! シリーズ1 7サプライズ』
アンバサダーの渡辺直美さん
渡辺直美さん&商品カット
パッケージ開封方法
サプライズがいっぱい!
ドール使用例①
ドール使用例②
ドール使用例③
フォトスポットイメージ図
ドールラインナップ
渡辺直美さん出演CM①
渡辺直美さん出演CM②
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ