プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社かね徳

水産珍味 新食感“とろ~りプチプチ”「トロとびっこ」を今春から販売中!!

2018年5月18日

株式会社 かね徳

水産珍味「とびっこ」販売から50年
新食感“とろ~りプチプチ”「トロとびっこ」を今春から販売中!!
~TV番組でも紹介され、注目を集めています~

創業90年以上の生珍味メーカーである、株式会社かね徳(本社:兵庫県芦屋市、代表取締役社長:東村具德)は、飛魚(トビウオ)の卵を加工した水産珍味『とびっこ』の発売開始から50年を迎えました。販売50年を記念して新たな食感 “とろ~りプチプチ”を味わうことができる新商品『トロとびっこ』を開発。2018年3月より販売(市販用)を行っております。
尚、先日放送された毎日放送(TBS系列全国ネット)「所さん お届けモノです!」で紹介されるなど注目を集めています。
※1「とびっこ」は弊社の登録商標です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805174018-O14-PW5ol2y2

■新商品「トロとびっこ」について 通常のとびっこに、とろっとした食感を加え“とろ~りプチプチ”という食感を生み出しました。この、とろ~りとした食感を生み出すために、約26℃の低温でとろける特別な脂を使用し、独自加工でしっかりとしたプチプチ食感を出す工夫などの改良を行いました。また、この脂は血中の中性脂肪を下げる作用や高血圧を予防する作用があるといわれてるα(アルファ)-リノレン酸を含んでおります。味付けには、2種類の異なる醤油をブレンドし、味に深みを出しました。

【商品情報】 トロとびっこ
       ・2018年3月より販売(市販用):70g(35g×2)容器 
       ・希望小売価格300円(税別)  ・業務用:400g容器もあり
       ・10℃-7日間(-18℃以下で冷凍保存できます)
【販売場等】 楽天市場(https://www.rakuten.co.jp/ashiya-cobo/
       直営店舗(JR芦屋駅南)、全国スーパーなど

■「とびっこ」について                              
 とびっこは、飛魚(トビウオ)が産み付けた卵です。海面の浮遊物(やしの葉など)に絹糸状でひっついており、バラバラの卵が絹糸状の糸でぶどうのふさ状につながっています。辛子明太子(たらこ)・いくら・かずの子・キャビア…など、ほとんどの魚卵は、産卵する前の卵(母体の腹中にある)ですが、とびっこは、産卵後の卵であり、他の魚卵に比べ、皮がかたく、とびっこ独特のプチプチ食感を生み出します。また、産みつけられた直後にオスが精子をかけるため、すべてが有精卵です。
   ・とびっこ年間売上:6億円(2017年)
   ・とびっこ関連商品:合計40種類を展開
   (すだちとびっこ/オレンジとびっこ/関西風だし味とびっこ/しょう油味とびっこ等)

今、人気商品「すだちとびっこ」!!
 とびっこのパイオニア企業として、食感・味以外に「風味」をプラスすることで、「薬味の様に食して頂くことができる、とびっこ商品ができるのではないか?」というアイデアから商品の開発をスタート。豊かな風味とプチプチの食感で、料理の味を引き立てるとびっこです。国産すだち果汁を使用しており、さわやかな風味とさっぱり味をお楽しみいただけます。特に鯖の塩焼きとの相性が良く、まずは鯖の旨味ととびっこのプチプチ食感、後からすだちの香りが口いっぱいに広がり、おいしくお召上がりいただけます。また、ごはんにそのままのせて“とびっこ丼”にしても、さっぱりとお召し上がりいただけます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805174018-O15-J9tR18Z0

■『トロとびっこ』と『すだちとびっこ』がテレビ番組でも紹介されました!! 「所さん お届けモノです!」毎日放送(TBS系列全国ネット2018年5月13日(日)放送)にて、『トロとびっこ』と『すだちとびっこ』を紹介頂きました。
先日、東京ビックサイトで行われた業務用食品の展示会「ファベックス2018」にギャル曽根さんが来場、約1000社が出展する中、所ジョージさん、古坂大魔王さんへ紹介したいものとして『トロとびっこ』と『すだちとびっこ』が選ばれ、スタジオで召し上がっていただきました。スタジオでは、「文句ない!」(所ジョージ)、「メチャクチャウマい!」(古坂大魔王)と絶賛して頂きました。【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805174018-O16-RbBOdW4H

( その他おすすめ商品情報 )
○えんがわユッケ風
・トロリと脂ののった黄金かれいの「えんがわ」を、韓国風のピリ辛タレでユッケ風に仕上げました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805174018-O5-A93w8fc9

○うにかにみそバーニャカウダ風
・濃厚なうにとかにみそを、オリーブオイル・アンチョビガーリックでバーニャカウダソース風に仕上げました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805174018-O13-TlnxC05w

○透鯛(すけるたい)昆布〆かずのこうに
・国産の真鯛をオリジナルの製法で、旨味を凝縮した透明な身質に加工。最後に「数の子うに」で和えました。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805174018-O8-0s6ouvWX

○こく旨粒うに
 ・塩うに含有率94%。「こく」があって「旨い」、うにの味が濃い「粒うに」です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805174018-O10-1CkR856k

株式会社 かね徳について 創業93年(大正14年創業)を迎える老舗水産珍味メーカーです。
昭和43年に、インドネシア産飛魚(トビウオ)の卵を商品化、「とびっこ」として販売を開始。
とびっこを全国に広めたパイオニア的存在であり、現在も国内のとびっこシェアトップクラスを誇ります。また、いか黄金・くらげうになど定番商品から、えんがわユッケ風・うにかにみそバーニャカウダ風などの新規性のある商品まで、約700種類の水産珍味を展開、水産珍味業界全体においても、トップクラスの売上(2017年/売上34億3600万円)を誇ります。
 【商 号】  株式会社かね徳
 【本 社】  芦屋市業平町4番1号イム・エメロード6階
 【資本金】  5000万円
 【代表者】  東村 具德
 【事業内容】 水産加工食品の製造及び販売
 【事業所】  本社/ 支店:札幌、東北、東京、関西、福岡/ 出張所:名古屋
        直販所:かね徳芦屋工房本店 工場:篠山工場・福岡工場・ベトナム工場
 【売上高】  34億3600万円(平成29年6月期)
 【従業員数】 136名(平成29年6月)

トロとびっこ70g(35g×2)容器
トロとびっこ軍艦
すだちとびっこ70g(35g×2)容器
すだちとびっこさんま
すだちとびっこ丼
えんがわユッケ風90g(45×2)容器
えんがわユッケ風盛付け
うにかにみそバーニャカウダ風60g容器
うにかにみそバーニャカウダ風盛付け
透鯛昆布〆かずのこうに55g瓶
透鯛昆布〆かずのこうに盛付け
こく旨粒うに55g瓶詰
こく旨粒うに盛付け
トロとびっこ
すだちとびっこ
テレビ番組
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ