プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社NTTドコモ

日本生命向けに営業職員用タブレット端末の専用回線を提供

2018年5月17日

株式会社NTTドコモ

日本生命向けに営業職員用タブレット端末の専用回線を提供

 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、日本生命保険相互会社(以下、日本生命)向けに全国約5万人の営業職員および約1万人のお客さま担当職員用タブレット端末の回線(LTE回線、アクセスプレミアムLTE®※1)を提供いたします。導入時期は2018年度中を予定しております。

 今回の営業職員用タブレット端末の専用回線は、富士通株式会社の最新タブレット端末(ARROWS Tab V727/S)、日本マイクロソフト株式会社の最新OS(Windows10)とともに採用されたものです。

 ドコモはLTE回線の高速かつ全国利用可能なネットワークの信頼性、品質と、アクセスプレミアムLTEの強固なセキュリティを高く評価いただき、日本生命が考える「お客さまの利便性・サービスの向上」「営業職員コンサルティング力強化」「働き方の変革推進」に向け、高品質かつ高速のネットワークで貢献いたします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201805163962-O1-1yR7ZJUW

 日本生命には、「ドコモ5Gオープンパートナープログラム※2」への参加を表明いただいております。ドコモは、5Gの情報提供、常設の5G技術検証環境を提供することにより、新しい5Gの利用シーンを創出してまいります。

※1 「アクセスプレミアムLTE」は法人ユーザー向けの閉域ネットワークサービスです。
※2 報道発表資料 https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2018/01/09_00.html
*「アクセスプレミアムLTE」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ