プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般社団法人明石観光協会

「明石城築城400年」特大ポスターが日本観光ポスターコンクールで入賞

2018年5月16日

一般社団法人明石観光協会

「明石城築城400年」特大ポスターが「日本観光ポスターコンクール」で入賞

 一般社団法人明石観光協会が2019年の明石城築城400周年に向けて制作した観光プロモーションポスターが、「第66回日本観光ポスターコンクール」(主催:公益社団法人日本観光振興協会)で入賞作品に選ばれました。
 同コンクールは、観光宣伝ポスターの質的向上と国内観光振興の促進を目的として昭和22年から開催されています。今回は全国から187作品の応募があり、一次審査を通過した53作品について、本年3月1日から3月31日までインターネット上で一般投票が受け付けられた後、4月27日に専門審査員による最終審査会が行われました。
 受賞作品は、東西約380メートルの圧巻の城壁を有する日本100名城※・国指定重要文化財の明石城の雄姿をB0判二連型の横長超大型サイズで表現したものです。また、「謎めくあかし 解きあかし」をコンセプトワードに、「関ヶ原の戦いまもない1619年、どうして天守閣を建てなかったのだろう。」をキャッチコピーとして仕上げ、東経135度日本標準時子午線に位置する「時のまち」として知られる明石の知られざる歴史の謎解きプロモーションによって人々を誘うことをねらいとしています。
 今後、このポスターは、他の受賞作品とともに本年9月末に東京ビッグサイトで開催予定の「ツーリズムEXPOジャパン2018」会場のほか、全国の主要駅や空港で掲出される予定です。
 築城時は、剣豪、宮本武蔵が屋敷の造営や町割りを行ったとされる明石。より多くの来訪者にその魅力を体感いただけるよう、まちをあげて築城400年事業への取り組みを進めていきます。

【日本観光ポスターコンクールサイト】 https://www.kankou-poster.com/66vote_result.hyml
 
※日本100名城は公益財団法人日本城郭協会が定めた呼称です。

■明石城築城400年 プロモーションポスターの概要
 作 品 名:明石城築城400年「謎めくあかし解きあかし-1」
 規   格:B0二連サイズ

明石城築城400年ポスター(日本語版)
明石城築城400年ポスター(英語版)
明石城全景
明石城(武蔵の庭園)

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ