プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社千趣会

千趣会の「ベルメゾンDMプロモーション」とFIDの「オンオフ融合マーケティング」新サービスを開始

2018年5月8日

株式会社 千趣会

千趣会の「ベルメゾンDMプロモーション」と
FIDの「オンオフ融合マーケティング」(商標登録申請済)を連携した新サービスを開始

株式会社 FID(本社:東京都新宿区、代表取締役:和田 聖翔、以下FID)と株式会社千趣会(本社:大阪府大阪市 代表取締役社長:星野 裕幸、以下千趣会)は、FIDのマーケティングオートメーションシステム「MOTENASU(モテナス)」と、千趣会が提供する法人向けサービス「ベルメゾンダイレクトメールプロモーション」を連携した新サービスを開始します。

千趣会が誇るベルメゾンブランドの「30~40代女性&ファミリー層が中心のマーケット」と、MOTENASUの「オンオフ融合マーケティング」が融合した、強力なサービスがここに実現しました。
同サービスは、千趣会が運営する通販事業「ベルメゾン」の会員データ(約1,500万人)の中から、広告主の条件にマッチングした顧客情報をセグメントし、DMを送付できるのが特徴です。さらに、MOTENASUのDMには顧客専用のQRコードが印刷され、顧客がQRコードにアクセスすることで顧客の動態把握(QRコードへのアクセスの有無、webの滞在時間や遷移、ECサイトならカゴ落ち等)の計測が出来、従来では難しかったDMの効果測定の可視化が可能となりました。

このサービスのご利用により、新規顧客の獲得の促進や後追いDMによるカゴ落ちの追走等効果的なマーケティングが可能になることから、導入クライアント様の売上アップに貢献できると考えております。
<サービス全体像>

新サービスは、2018年5月9日(水)~5月11日(金)に東京ビッグサイト(東3ホール)で開催される「第12回 Web&デジタルマーケティングEXPO【春】」のFIDブース(東25-4)内において、提供を開始します。

■MOTENASUとは
顧客に特別感を演出する“おもてなし”の心遣いを取り入れた次世代型MA(マーケティングオートメーション)システムです。消費者行動分析に沿ってきめ細かなOne to Oneマーケティングをワンストップで提供します。メールマーケティングはもちろん、LINE@やDM、SMSなど豊富な配信チャネルを備えているのも特徴で、特にDMの「配布物発注システム」は特許を取得しており(特許第6186391号)、同システムによって業界初の「オンオフ融合マーケティング」を可能にしました。

■会社概要
会社名:株式会社FID
所在地:東京都新宿区西新宿3-2-27オーチュー第7ビル3F・5F
代表取締役:和田 聖翔
コーポレートサイト:https://f-i-d.jp/
MOTENASUサービスサイト:https://motenasu.info/

会社名:株式会社千趣会
所在地:(東京本社)東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル
代表取締役社長:星野 裕幸
法人事業部サイト:https://www.senshukai.co.jp/btob/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ