プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

スウェーデンハウス株式会社

スウェーデンハウスが、北欧クォリティの賃貸住宅   【RAD HUS(ラド・ヒュース)】の販売を開始

2018年4月27日

スウェーデンハウス株式会社

北欧クォリティの賃貸住宅【RAD HUS(ラド・ヒュース)】発表 
~Prodused by SWEDEN HOUSE~

 スウェーデンハウス株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:岡田正人)は、2018年4月27日(金)、高品質に守られた心地よい空間を実現する北欧クオリティの賃貸住宅「RADHUS(ラド・ヒュース)」を発表します。

 ラド・ヒュースは、スウェーデン語で「棟続きの家(RAD=列、HUS=家)」を意味する言葉で、スウェーデンをはじめとする北欧諸国の都市部に多く見られる建物形態です。厳しい自然環境下にある北欧では、集合住宅にも快適な暮らしを守る住宅性能が備わり心地よい住環境が提供されています。
一方、日本でも生活スタイルの多様化に伴い、仮の住まいとしてではなく積極的に賃貸住宅での暮らしを選択する人々が増えており、質の高い住環境が求められるようになって来ました。
 私たちは、ラド・ヒュースに日本のこれからの賃貸住宅のあるべき姿を重ね、35年にわたり本物の北欧注文住宅を日本に届けてきた当社だからこそ出来る、賃貸オーナー様にも入居者様にも満足度の高い、“住み続けたくなる賃貸住宅”を新たに提案いたします。

■RAD HUS(ラド・ヒュース)の主な特徴

1) FACADE DESIGN [ファサードデザイン]・・・本物の北欧デザイン

地域のランドマークとなる存在感ある外観が「ラド・ヒュース」らしさ。
・現代的な北欧のデザインを採り入れた洗練のフォルム「MODERNA(モダーナ)」
・伝統的建築をモチーフとした味わい深いデザイン「KLASSISK(クラシーク)」
の2ラインをご用意しました。

2) ROOM LAYOUT [ルームレイアウト] ・・・賃貸ニーズに応える住空間

より高い付加価値が求められる賃貸市場に向け、入居者様が望む人気設備・仕様の数々を網羅。注文住宅で培った高品質な住空間の提案が、ここに住まうことの満足度を高めます。
インテリアは、“暮らしをスタイリッシュに楽しむシンプルモダン”と、“安らぎの中にこだわりが感じられるナチュラルテイスト”の2タイプから住戸毎にご自由にお選び頂けます。

3) HIGH QUALITY FOR APARTMENT
   [ハイクオリティフォーアパートメント] ・・・卓越した高性能

スウェーデンハウスのノウハウが息づく高気密・高断熱による、賃貸住宅の常識を変える快適性。賃貸経営のしやすさに配慮し、メンテナンスの容易さや設備の耐久性も磨き上げました。

4)UNIT SYSTEM [ユニットシステム] ・・・敷地にもコストにも柔軟に

ユニット化した間取りを組み合わせる設計により、様々な形状の敷地に対応する柔軟性と、
建築コストの低減を両立。イニシャルコストを抑えつつ、効率的な賃貸経営に貢献します。

5)MANAGEMENT [マネージメント]・・・賃貸経営サポート

入居者募集から建物の運営管理、家賃の集金など、賃貸経営に必要な様々な業務をサポート。はじめて賃貸経営をお考えのオーナー様も安心してお任せいただけます。

 ■間取タイプ:メゾネットタイプ16プラン (1LDK・2LDK)   重ね建てタイプ4プラン (1ROOM・1K・1LDK)
 ■販売地域:全国(一部地域を除く)
 ■販売目標:年間30棟
 ■販売開始:平成30年4月27日(金)

≪お願い≫
記事掲載用画像は、弊社ホームページからダウンロードして頂きますようお願い申し上げます。
ニュースリリース URL:https://www.swedenhouse.co.jp/press/2018/0427radhus.html
RAD HUS HP:https://www.swedenhouse.co.jp/shp/radhus/

《 本件に関するお問い合わせ先 》
スウェーデンハウス株式会社 営業企画グループ 大川・藤本まで
TEL:03-5430-7627 FAX:03-5430-7110 E-mail:shkoho@swedenhouse.co.jp

外観:モダーナ
外観:クラシーク
③インテリア:シンプルモダン
④インテリア:ナチュラルテイスト
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ