プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社NTTドコモ

新たなスマホ決済サービス「d払い」を提供開始

20180424

株式会社NTTドコモ

新たなスマホ決済サービス「d払い」を提供開始
~店舗でバーコードを読み込むことで、毎月の携帯電話料金と合算したお支払いが可能に~

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、スマートフォンに表示させたバーコードなどを使って、街のお店でのお買い物代金を毎月の携帯電話料金と合算してお支払いいただけ、さらに「dポイント」がたまる・使える新たな スマホ決済サービス「d払い™」(以下、本サービス)を、2018年4月25日(水)より提供開始いたします。

「d払い」は、d払い加盟店(街のお店)でお買い物代金を支払う際に、d払いアプリに表示されたバーコードやQRコード®を、POSレジや決済端末で読み取ることで、キャッシュレスでお買い物をすることができるスマホ決済 サービスです。料金のお支払い方法として、毎月の携帯電話料金と合せて支払う電話料金合算払い、クレジットカード払い※1に加え「dポイント」を1ポイント1円(税込)としてご利用することも可能です。また、お支払い金額に応じて200円(税込)につき1ポイント、「dポイント」がためられます※2※3。

ドコモは、現在ネットでのお支払いで多くのお客さまにご利用いただいている電話料金合算払いを、街のお店でのお買い物に拡大し、iDなど他の決済サービスとともに提供することで、さらなるキャッシュレス化を推進いたします。

一方、d払い加盟店のメリットとして、これまではスマホ決済を導入するにあたり、POSレジの改修を行うことが一般的でしたが、本サービスでは、市販のタブレットと専用アプリ※4をご準備いただくことで、手軽にサービスを提供いただくことができます。
「d払い」は、2018年4月30日(月)までに計9社1,727店舗で導入いたします。2018年度中に10万店舗以上の展開をめざします。
  

※1 VISAまたはMasterCardがご利用可能です。
※2 「dポイント」でお支払いいただいた場合は、お支払い金額の総額から、「dポイント」でお支払いいただいた額を控除した額がポイント 進呈の対象金額となります。
※3 各社により利用方法など、条件が異なります。dポイント加盟店で「dポイント」をご利用いただくには、ご利用者の登録が必要です。
※4 導入・システムパートナーが提供する、「d払い」に対応した店舗用アプリが必要になります。

*  QRコードは㈱デンソーウェーブの登録商標です。
*  「d払い」および「d払い」ロゴは、株式会社NTTドコモの商標です。

d払い(サービスロゴ)
d払い(アイコン)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ