プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

横浜植木株式会社

世界初!タネ無しピーマン「タネなっぴー」全国で販売開始!

2018.4.11

横浜植木株式会社

世界初!タネ無しピーマン「タネなっぴー」
全国で販売開始!

 野菜・花のタネや園芸資材・造園工事など手掛けている、総合園芸会社「横浜植木株式会社」(所在地:横浜市南区、代表取締役社長:有吉和夫)は、世界に先駆けタネ無しピーマンの品種を開発しました。この技術は、2010年に特許を取得しています。苗で2年前より「タネなっぴー」の名称で販売を開始しましたが、本年より改良系として4~5月にホームセンター・専門店より販売されます。

■特長
 ピーマンは中が空っぽのイメージですが、タネ抜きが以外に面倒です。「タネなっぴー」は、タネを気にすることなく自由に切る事ができ、加工業務などに便利です。肉詰めなどもヘタを切り落とし筒状に詰めることができます。
ピーマンは多くのビタミンやミネラルを含む機能性野菜で、成長期の子供に是非食べさせてやりたい食材です。しかし、子供から嫌われ者のピーマンを食べさせるのは至難の業です。「タネなっぴー」は苦味が非常に少なく、ピーマン嫌いなお子様にも受け入れてもらえます。

■なぜタネなしになるのか
 ピーマンの花は両性花で1つの花に雌ずいと雄ずいがあります。雄ずい(葯)は開花期に裂開し花粉が雌ずい(柱頭)に受粉し果実に成ります。「タネなっぴー」は、葯の中に花粉が無く、受粉する事ができません。普通でしたら落花してしまい果実に成りません。しかし、単為結果性の特性も合わせ持っているため、受精しなくても果実となります。よって受精していないため種が入らないのです。ただし、周辺にピーマン・パプリカ・トウガラシなどが栽培されている場合は、花粉が虫により運ばれて来て受粉する事があります。その際には種が入ります。

■商品の仕様・販売
4月~5月に全国の園芸店・種苗店・ホームセンター400店以上で販売します。苗は3.5号ポリ鉢での販売となります。

タネなっぴー
左:タネなっぴー 右:通常ピーマン
シードレス特許証
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ