プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカル カンパ二ー

2018年「働きがいのある会社」ランキング ジョンソン・エンド・ジョンソン 日本法人グループが9位に選出

2018年2月16日

ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ

2018年「働きがいのある会社」ランキング
ジョンソン・エンド・ジョンソン 日本法人グループが9位に選出
~昨年から2ランクアップで、初のトップ10企業に!~

ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ*1(本社:東京都千代田区、以下ジョンソン・エンド・ジョンソン)は、2月9日に発表されたGreat Place to Work® Institute Japan実施の2018年「働きがいのある会社」ランキング*2において、従業員1000人以上の大規模部門で9位にランクイン致しました。昨年の11位から2ランクアップし、初のトップ10入りを果たす素晴らしい結果となりました。

「働きがいのある会社」調査は、職場における「信頼」「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」に関する従業員に対する『アンケート調査』と、参加企業の企業文化や方針、人事施策などの具体的な取り組みを参加企業が回答する『企業へのアンケート調査』の2つから構成されています。これらの結果を基に、ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループは、438社の参加企業の中、トップ25社のベストカンパニーの1社に選ばれました。

ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループでは、世界共通の行動規範「我が信条(Our Credo)」に基づいた企業文化があり、人材育成、ダイバーシティとインクルージョン、ワークライフバランス等における継続的な取り組みが、トップマネジメントを含む、社員一人ひとりのリーダーシップの下、推進されています。

また、健康増進と柔軟な働き方で生産性を向上させる「switch!」の取り組みや、女性リーダーシップ推進活動「Women’s Leadership Initiative(WLI)」、LGBTに関する啓発や文化醸成の活動「Open&Out」による取り組み、ジョンソン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会によるCSR活動、さらに事業戦略における社員の率直な意見を募集し、ボトムアップでの革新的なアイデアを推進する「Ideas Big & Small」などの取り組みを実施しています。

今後も、ヘルスケア業界のリーディングカンパニーとして、社員一人ひとりが最大限に力を発揮できる「働きがいのある職場」の環境づくりを目指し、日本の皆様の健康にさらに貢献していきたいと考えております。

*1 ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループについて
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社(コンシューマー カンパニー、メディカル カンパニー、ビジョンケア カンパニー)、ヤンセンファーマ株式会社で構成。
http://www.jnj.co.jp/
*2 「働きがいのある会社」ランキングについて
世界40カ国以上で展開しているGreat Place to Work® Institute Japanによる世界最大級の従業員意識調査分析。
http://hatarakigai.info/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ