プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社ヴォーカーズ

性格のいい会社ランキング

2018年2月13日

株式会社ヴォーカーズ

Vorkers「働きがい研究所」調査レポートvol.45

性格のいい会社ランキング
―人事のプロ×社員クチコミ。
 「働きがい」と「多様な働き方」を実現できる会社とは?―
https://vorkers.com/hatarakigai/vol_45

就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(https://www.vorkers.com/)を運営する株式会社ヴォーカーズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:増井 慎二郎)は、「性格のいい会社ランキング」を発表しました。

今回の調査レポートでは、「いい人材が集まる、性格のいい会社」著者である佐藤雄佑(さとうゆうすけ)氏の協力を得て、「性格のいい会社ランキング」を作成しました。リクルートキャリアにおいて人事GMを務めた経験を持つ佐藤氏は著書の中で、働きがいは「ビジョン」「成長」「仲間」で出来ているとし、今後働きがいと多様な働き方を提供する「性格のいい」会社に人が集まっていくと提唱しています。

今回、Vorkersのクチコミデータから「性格のいい会社」を抽出するにあたり、働きがい指標としてVorkersの5段階評価項目から「風通しの良さ」「20代成長環境」「社員の相互尊重」のスコアと、多様な働き方指標として「ワーク・ライフ・バランス」「女性の働きやすさ」のクチコミをVorkers独自の機械学習技術によってスコア化し集計しました。

【サマリー】
・1位にユーザベース、2位にファインドスター、3位にグーグルがランクイン
・TOP30にはベンチャー企業から誰もが知る大企業、官公庁や医療事業団など、多様な企業がランクイン
・上位企業に共通するキーワードは、「ビジョン・ミッション・バリュー・経営理念」「自由自律、裁量」「オープン、フラット」

※詳細は画像または働きがい研究所サイトご参照ください。
https://vorkers.com/hatarakigai/vol_45
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201802130892-O1-V2q50U52


■ 性格のいい会社ランキング
1 株式会社ユーザベース
2 株式会社ファインドスター
3 グーグル合同会社
4 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&G)
5 株式会社リクルート住まいカンパニー
6 株式会社エイチーム
7 サイボウズ株式会社
8 株式会社アシスト
9 株式会社ISAO
10 サントリーホールディングス株式会社
11 株式会社ザイマックス
12 株式会社リクルートライフスタイル
13 株式会社中外臨床研究センター
14 クロスフィニティ株式会社
15 アサヒフィールドマーケティング株式会社
16 三井不動産株式会社
17 特許庁
18 アイ・ケイ・ケイ株式会社
19 アプコグループジャパン株式会社
20 社会福祉法人聖隷福祉事業団
21 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社
22 ポリゴンマジック株式会社
23 イッツ・コミュニケーションズ株式会社
24 株式会社VOYAGE GROUP
25 株式会社リクルートスタッフィング
26 株式会社オリーブスパ
27 株式会社アタックス
28 ANAセールス株式会社
29 旭化成株式会社
30 株式会社ビズリーチ

■ TOP3に共通する特徴は、価値観の共有
性格のいい会社ランキングにはベンチャー企業から誰もが知る大企業、官公庁や医療事業団など、多様な企業がランクインしました。その中でもTOP3のクチコミを見てみると、理念や価値観、その会社「らしさ」が社員一人ひとりに浸透していることが伺えます。

■ 1位 ユーザベースの“7つのルール”
2008年に創業したユーザベースは経済情報プラットフォーム「SPEEDA」、経済専門ニュースアプリ「NewsPicks」を運営しています。多くの社員クチコミに登場する「7つのルール」は、自由主義、創造性、スピード、挑戦といったベンチャーらしい価値観が詰まっています。フルフレックス、テレワークといった多様な働き方を実現しながら成長を続けているのも、共通の価値観を共有出来ているからこそなのでしょう。

「フラットな組織で、経営陣とも気軽に話せる。社長含めてフリーアドレスなので、風通しはよい。非常にミッションとバリュードリブンな会社で、1人のトップダウンではなく、チーム経営をしている。7つのルールを大事にしており、迷ったときには何が一番ユーザベースらしいか、というのを考えて判断する軸になっている。経営陣の倫理観も強く非常に信頼できる。(コーポレート、女性、ユーザベース)」

「『自由主義で行こう』、『渦中の共を助ける』などの7つのバリューを掲げ、経営陣の高いコミットメントもあり、それが浸透している。オープンでフラットであることを重視しており、極力、経営に関わる情報がオープンに共有され、また、自分の意見を経営陣に直接ぶつけることも気軽に出来る。概して、自らの業務の責任をプロとして果たしていけば、自由、オープン、フラットで働いて楽しい。(事業開発、男性、ユーザベース)」

「所定勤務時間だけクリアしていれば、自由に何日でも休める、直行直帰も自由、会議もリモートでできる、外から社内イントラにもアクセスできる、という環境があるので、個人の意思でどんなバランスでも設計可能。(営業マネージャー、男性、ユーザベース)」

■ 2位 ファインドスターの“ビスタ”
ファインドスターは通信販売などにおける同封広告代理事業を行う広告会社です。理念や価値観の総称をBeSTAR(ビスタ)と呼び、週に1度理念研修を行うなど、理念の浸透に力を入れていることがクチコミからもわかります。働き方においても、女性の育休復帰後の活躍を挙げる声が多く見られました。

「ビスタという理念があり、同じ方向をみんな向いて仕事をしている週に一回は理念研修があり、理念経営が徹底している。グループ会社も同じく理念経営をしているため、ここまでグループ全体で理念経営をしている企業も珍しいと思う。(営業、男性、ファインドスター)」

「ビスタという企業理念が明文化されており、価値観の合う人と働ける環境が良かった。特に顧客第一の考えは浸透しており、余計ないざこざもなく同じ方向に向き合えたのは素晴らしかった。(営業、女性、ファインドスター)」

「ベンチャーながら、女性が結婚し、産休をとることが当たり前で、本人の希望通りに会社が柔軟に対応してくれる点はとても素晴らしいと思う。復帰後の働き方も選択できるので、産休を希望する女性にとっては非常に働きやすい環境。(営業、女性、ファインドスター)」

■ 3位 グーグルの“グーグリー”
「自由な働き方」と聞いて真っ先にグーグルを思い浮かべる人も少なくないのではないでしょうか。クチコミからも、フレックスやテレワークはもちろん、社内での過ごし方も自由であることがわかります。また、価値観として「Googley(グーグリー)」という「グーグルらしさ」を表す言葉が浸透しており、世界中のグーグルカルチャーの元となっていることが伺えます。

「組織文化である、グーグリーであることをみんなある程度意識しておりまたチームへの貢献の際にグーグリーかどうかが一つの指標になっています。ですので常に競争があり厳しい環境ですが自負をもって働ける企業文化だと思います。(企画営業、男性、グーグル)」

「グローバルなグーグルカルチャーを日本にも適用しようとしている。社長が外国人になってからその傾向は更に強まったと思う。(広告営業、男性、グーグル)」

「ワークライフバランスについては最高の職場だと思います。自分の仕事さえきちんとすれば誰も何にも言わないです。仕事中ミニジムに行って体を動かしたり、ナップルームにて少し休憩したり、全てが、自分の裁量で動けます。(企画、女性、グーグル)」

■ 佐藤雄佑氏コメント
私はリクルートキャリアにおいて、自らも人事GMをしてきましたし、若手からエグゼクティブまで幅広く人材コンサルタントとしてクライアントの採用を支援してきました。そこで常に考えていたのが「どうしたらいい人材が採用出来るのか」ということですが、最終的に行きついたのがこの「性格のいい会社」という考え方です。実際、採用の現場に14年以上いて、数千人の転職相談に乗りながら、多くの会社のいいところ(志望理由)、悪いところ(退職理由)をリアルに見てきたからこそ、候補者目線の「いい人材が入りたいと思う会社」を言語化できたと思っています。

◇いい人材が集まる、性格のいい会社とは
性格のいい会社とは、私の定義では、「人に対する考え方がある会社」、つまり「人材ポリシー」のある会社となります。いい人材を採用し、活躍してもらうことで、会社を成長させていくという『人を起点とした経営』を志し、そのために、社員個々に対して、働きがいと多様な働き方を提供していく会社というのが「性格のいい会社」です。つまり、会社と対等の関係で、会社はいい人材が来て、活躍してほしい、もちろん業績も上げたい。社員は自分のキャリア、幸せな人生を実現できる。このような対等な関係を構築していきます。

いい人材の採用は経営課題であり、経営戦略です。なぜならば、これからのVUCA(※)の時代、必要な経営資源はヒトモノカネ情報ではなく、ヒトヒトヒトヒトになるからです。だからこそ、「人を起点とした経営」にコミットしなければいけないですし、いい人材を集めるためにできることをやっていく、つまり会社を変革していくことが求められています。

※VUCAとはVolatility(変動性)Uncertainty(不確実性)Complexity(複雑性)Ambiguity(曖昧性)の頭文字からとられており、予測不能な状態を指す

(図)性格のいい会社とは
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201802130892-O2-XDbPO5UX

◇今回の「性格のいい会社ランキング」について
私はこのテーマでずっと研究を続けてきましたが、結論から言うと、かなり実感値と近い結果になりました。クチコミデータを活用してのランキングということで、バイアスが入ってしまうかもと思いましたが、投稿条件が500文字以上という高いハードルを設けていることや、全件目視審査を行っているこだわりのある1次データであったこと、そして、データもここまで膨大な数になってくると、結果として信用できる内容になってくると感じました。

◇社員クチコミに共通するキーワード
ランキング上位の企業のクチコミを見ていると、いくつかの共通のキーワードが出てきます。

一つ目は「ビジョン・ミッション・バリュー・経営理念」などで、こういった言葉が社内にあるだけではなく、言っていることとやっていることがフィットしている、浸透してる会社です。また、顧客起点、社会起点のビジョン、ミッションを掲げているところに共感している社員が多いのも特徴です。

二つ目は「自由自律、裁量」といった言葉で、働き方であり、仕事の進め方であり、社員を信じて任せるというのが特徴です。一方で、自由と責任はセットであり、プロとしての仕事の成果を求められるという言葉が多く、やったらやった分評価される反面、年功序列の組織ではないので、長くいればいいというものでもなく、結果に自律的にコミットすることが求められます。

三つ目は「オープン、フラット」といった言葉です。オープンな会社は経営会議の内容や事業状況、社員全員の給与などに透明性があり、状況、情報が分かるので、社員一人一人が当事者意識をもって、ミッションに取り組む傾向にあります。また、フラットな組織は、社内の関係性、風通しもよく、意思決定のスピードも速く、またチームを大事に、助け合う文化、教える文化があるということで、社員が会社へのロイヤリティ、エンゲージメントを高めるのに効いています。

これらはまさに、私が著書の「いい人材が集まる、性格のいい会社」で提唱させて頂いた内容にはなりますが、このような性格のいい会社にはいい人材が集まり、残り、活躍して、会社の継続的成長につながっていくと信じております。このランキングを発表させて頂くことを通じて、「性格のいい会社」が増えていくことを祈念しております。

【佐藤雄佑氏プロフィール】
株式会社ミライフ代表取締役。新卒でベルシステム24入社、マーケティングの仕事に従事。そこで「やっぱり最後は人」だと思い、リクルートエイブック(現在のリクルートキャリア)に転職。法人営業、支社長、人事GM、エグゼクティブコンサルタントなどを歴任。MVP、MVG(グループ表彰)などの表彰多数受賞。リクルートホールディングス体制構築時(2012)には人事GMとして、リクルートの分社・統合のプロジェクトを推進。子供が生まれた時には、「人生後悔するとしたらこれしかない」と、半年間の男性育休を取得し、主夫を経験。2016年、株式会社ミライフ設立。未来志向型キャリアデザインエージェント事業、働き方変革事業、戦略人事コンサルティング事業、などを展開している。

■いい人材が集まる、性格のいい会社 
(発行/クロスメディア・パブリッシング 発売/インプレス)
人材紹介エージェントやリクルートキャリアの人事GMとして多くの実績を持つ著者が、いい人材から「こんな会社で働きたい! 」と選ばれるマネジメントのしかけを教えます。事例として、優秀な人材を集め、成功している企業12社を紹介。「こんな会社で働きたい! 」と思わせるしくみとして、12社が実践している評価制度やコミュニケーションツール、環境づくり、福利厚生などを知ることができます。

■データの収集方法
「Vorkers」の会社評価レポートへの回答を通じてデータを収集しています。
会社評価レポートの回答条件は下記の通りです。
• 社員として1年以上在籍した企業の情報であること
• 500文字以上の自由記述項目と、8つの評価項目に回答いただくこと
• 月間残業時間(実数)、有休消化率(実数)についても収集

■対象データ (集計期間:2007年7月~2017年12月)
Vorkersに投稿された会社評価レポートのうち、回答者数が10人以上かつ残業45時間未満の企業3,318社への回答152,741件を対象データとしています。

【Vorkers働きがい研究所について】
株式会社ヴォーカーズが、働きがいの向上のために、個人・企業・社会などの視点から働きがいについて調査・リサーチを行うためのプロジェクトです。2014年3月よりスタートしました。

【Vorkersについて】
「Vorkers」では、就職・転職の参考情報として、職場環境に対する社員・元社員の評価点やレポートを共有しています。企業の社員・元社員から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のクチコミ数と評価スコア(500万件超)が蓄積されており、会員数は約196万人(2018年2月時点)となっています。経営者や人事部のフィルターにかかっていない「社員の生の声」を共有することで、企業の実情をオープンにし、就職・転職活動をサポートしたいと考えています。また、ジョブマーケットの透明性を高めることで、「社員を大切にする企業の方が大切にしない企業よりも評価され、誠実なCEOが誠実に会社を経営しやすい雇用環境となること」を目指しています。

〔Vorkersの由来〕
“Voice of Workers”(働く人たちの声)という意味と、“Workers”の“W”を“V”に置き換え、働く人の「自立」という意味が込められています。

【株式会社ヴォーカーズ 会社概要】
商   号:株式会社ヴォーカーズ
代 表 者:代表取締役 増井 慎二郎
本店所在地:東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル11F
設立年月日:2007年6月
事業内容:就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」(https://www.vorkers.com/)の企画運営
資本金:2000万円

【本件に関するお問合せ先】
担当:恵川、隈元  
Email:press@vorkers.com

性格のいい会社ランキング
性格のいい会社とは
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ