プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富山市

富山市ガラス美術館  次回企画展のお知らせ

2月9日

富山市

富山市ガラス美術館 企画展
「北陸のガラス作家たち:多様化するガラス造形」のお知らせ

 富山市ガラス美術館では2月17日(土)より企画展として、「北陸のガラス作家たち:多様化するガラス造形」を開催します。
 皆様のご来館をお待ちしております。

[展覧会概要]
 本展では、富山、石川、福井の北陸3県を中心に活躍する12名のガラス作家たちを紹介いたします。
 北陸は伝統工芸やモノづくりの風土が息づく地域であり、現代ガラスを含む新しい造形分野でも人材育成を行ってきました。本展で紹介する作家たちも、この地で感性を培い、ガラスという素材が持つ様々な可能性を追求してきました。
 あくなき探求心から生まれた北陸の作家たちの、独創的で多様な造形表現の成果をお楽しみください。

■会期■
2018年2月17日(土)― 3月25日(日)

■会場■
富山市ガラス美術館 展示室1・2(2階)

■出品点数■
約50点

■開場時間■
午前9時30分~午後6時(金・土曜日は午後8時まで)
※初日のみ午後1時から開場
※入場は閉場の30分前まで

■閉場日■
2月21日(水)、3月7日(水)、3月22日(木)

■観覧料■
一般:500円(300円)、大学生:300円(200円)
※(  )内は前売り・20名以上の団体、高校生以下は無料。
※前売りは「一般」のみ
※本展観覧券で常設展もご覧いただけます。

【富山市ガラス美術館ホームページ】
http://toyama-glass-art-museum.jp/

北陸のガラス作家たち:多様化するガラス造形
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ