プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

京都外国語大学

小さく広い世界へ、ようこそ 世界一大きな切手シート、学園創立70周年記念展で展示

2018年2月9日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

小さく広い世界へ、ようこそ
世界一大きな切手シート、学園創立70周年記念展で展示

 京都外国語大学国際文化資料館は、2月17日(土)~4月14日(土)まで、学園創立70周年記念展「切手が語る歴史と文化―ラテンアメリカ・欧米・西洋絵画の切手―」を開催します。
 一番の見どころは、2000年に発行された世界一大きい切手シートと世界で二番目に大きな切手。当時の元首達が一同に会すこれらの切手は世界平和を象徴しています。さらに、世界で最初の切手(イギリス)や二番目の切手 (ブラジル)、世界で最初の記念切手(ペルー)、本学にレプリカがあるオルメカヘッドが描かれた切手(メキシコ)なども展示。2月24日、3月3日、31日、4月14日の土曜日には、本展に展示している切手の持ち主、京都外国語大学ラテンアメリカ研究所 辻豊治先生による質疑応答を実施。4月7日(土)には公開講座&ギャラリートークも開催します。
 本展では、約1600枚を37枚のパネルに並べて展示。切手毎の説明はもちろん、パネル毎にクイズを用意しています。先着500名様には、切手をプレゼント。そのうちの先着300名様には本展のラテンアメリカ切手図録もプレゼントします。
 
                     記

   【期  間】 2018年2月17日 (土)~4月14日 (土) 入館料無料 
          ※日曜、祝日、3月24日(土)は休館
   【開館時間】 10:00~17:00 最終入館16:30
   【会  場】 京都外国語大学 国際文化資料館(第二分館10号館4階)
   【主  催】 京都外国語大学ラテンアメリカ研究所、国際文化資料館
   【協  力】 京都外国語大学国際言語平和研究所、博物館学芸員課程
   【関連催事】 国際文化資料館第13回公開講座&ギャラリートーク
          「切手が語る歴史と文化」
          日時:2018年4月7日(土)13:30~15:00
          会場:京都外国語大学
             第二分館10号館3階 10302教室/4階 国際文化資料館
          講師:京都外国語大学ラテンアメリカ研究所 辻豊治先生

                                      以上

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ