プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社仁張工作所

高精度・高品質な貴重品ロッカー「N-forme(エヌ・フォルム)」シリーズの販売代理店を募集します

2018年2月5日

株式会社仁張工作所

箱物板金加工に50年以上の実績を持つ工場生まれの安心品質!
デザイン性も高くフルオーダーも可能な「N-forme」シリーズ
近年のセキュリティ意識の高まりを受け、需要が上昇中
販売代理店には専用ページが用意され、特別価格での購入が可能に

「N-forme」シリーズは、箱物板金加工で50年以上の実績を持つ株式会社仁張工作所が、企画から生産、販売まで一貫して行っている貴重品ロッカーです。長年つちかってきた板金加工技術を使った高精度・高品質の貴重品ロッカーとして、発売以来、官公庁などのオフィス、工場、学校、スポーツ施設など多くの施設で利用されています。

近年は特に、セキュリティ意識の高まりを受け、安全に貴重品を保管できるロッカーの需要が増加。中でも、情報の持ち出しを防ぐために従業員や見学者のカメラ付携帯電話・スマートフォンの持ち込みを禁止する工場が増加傾向にあることから、工場向け携帯電話ロッカーの需要が高まり、オーダーや問い合わせが増えています。

株式会社仁張工作所は、この需要に対応し、より広い範囲で「N-forme」シリーズの販売を行うため、販売代理店を募集します。

■貴重品ロッカー「N-forme」シリーズについて

「N-forme」は機能的で使いやすい、高精度・高強度・高品質の貴重品ロッカーです。一般的な貴重品ロッカーと携帯電話収納用ロッカーの2種類がラインナップされています。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201801109714-O1-13H623gc

貴重品ロッカーには、デザイン性の高い木目調や窓付タイプのほか、脱衣場向け、工場向け、壁掛用、ゴルフ場向けなど、特定の施設・場所での設置に最適化されたタイプが標準ラインナップとして用意されています。

携帯電話収納用ロッカーの標準タイプは、シンプルな白のスチール製。スマートフォンに合わせたマスサイズを設定し、機能性とデザイン性が高いことが特徴です。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201801109714-O2-fo0p029K

ロッカーの錠は、標準タイプとしてシリンダー錠と暗証番号錠(ダイヤル錠)が、さらにバリエーションとして、デジタル電池錠、南京錠、コインリターン錠、ダブルロック錠も用意されています。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201801109714-O3-G4EQIRe6
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201801109714-O4-ia7ed561

すべての製品はオーダーメイドやカスタマイズにも柔軟に対応しており、マスサイズやロッカーの大きさ、デザインはもちろん、色、鍵の形式などを自由に組み合わせてオーダーすることも可能です。

▼N-formeについて詳しくはこちらのサイトをご覧ください
https://www.n-forme.jp/

■「N-forme」販売代理店向け専用ページを開設!

仁張工作所では、「N-forme」ブランドサイト( https://www.n-forme.jp/ )内に、製品価格やオーダー・問い合わせフォームなど、販売代理店向けの情報を集約した代理店専用ページを開設しました。

標準ラインナップの貴重品ロッカーの注文はもちろん、フルオーダーやカスタマイズの問い合わせもこのページ上で行います。販売代理店になれば、このページのアクセスに必要なIDとパスワードが発行され、自由にアクセスできるようになります。

▼販売代理店申し込みはこちらのページから行えます
https://www.steel-koubou.jp/members/?u=c6c8420054e7adae6c20795b947dd7cb

■株式会社仁張工作所について

株式会社仁張工作所は、1964年10月1日に設立されて以来、箱物板金加工を中心にものづくりを行ってきました。現在では、本社がある東大阪のほか京都府福知山市にも自社工場を持ち、板金加工のほか、「N-forme」シリーズを中心に、スチール製ロッカーなどのオフィス家具の生産を自社で一貫して行っています。

▼株式会社仁張工作所について詳しくはこちら
https://www.nimbari.co.jp/

貴重品ロッカー「N-forme」シリーズ
「N-forme」工場向け携帯電話用ロッカー
「N-forme」シリンダー錠
「N-forme」暗証番号錠
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ