プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

一般社団法人日本経営協会

国際モダンホスピタルショウ2018 出展申込受付を開始

2018年1月26日

一般社団法人日本経営協会

来場者8万人を超える医療分野国内最大の展示会
国際モダンホスピタルショウ2018
出展申込受付を開始

一般社団法人日本病院会/一般社団法人日本経営協会は、2018年7月11日(水)から13日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて、医療従事者を中心に来場者8万人を超える国内最大規模の展示会「国際モダンホスピタルショウ2018」を開催いたします。
45回目を迎える国際モダンホスピタルショウは、保健、医療、福祉分野の総合展示会として、病院のみならず、関連するあらゆる業務の革新と質の向上に寄与する製品、機器、システム、サービスを幅広く展示し、ビジネスチャンスの創出、情報発信ならびに異業種間交流のプラットフォームとしての役割を担っています。
本年は、2018年1月26日(金)より、出展申込みを受付開始いたします。
締切りは2018年3月23日(金)です。

詳細は以下のウェブサイトからもご覧いただけます。
https://noma-hs.jp/

【出展および来場に関するお問い合わせ先 】
一般社団法人日本経営協会 ホスピタルショウ事務局
TEL:03-3403-8615 FAX:03-5413-4327
E-mail:hsg@noma.or.jp

【 開催概要 】
名称:〔和文〕国際モダンホスピタルショウ2018
   〔英文〕INTERNATIONAL MODERN HOSPITAL SHOW 2018
   〔英文略称〕IMHS2018
テーマ: 健康・医療・福祉の未来をひらく~世代と国境を越えた豊かな共生を目指して~
目的: 病院をはじめ、保健・医療・福祉分野における質の向上、充実に役立つ機器、製品、システム、サービスなどを幅広く展示し、最新情報の発信および情報交流の場を提供することにより、健康福祉社会の発展に寄与する。
主催: 一般社団法人日本病院会 / 一般社団法人日本経営協会
特別協力: 公益社団法人日本看護協会
会期: 2018年7月11日(水)~13日(金)
開催時間: 10:00~17:00
会場: 東京ビッグサイト(東京国際展示場)東展示棟 / 会議棟
出展予定者数: 350社(2017年実績344社)
来場予定者数: 80,000人(2017年実績80,295人)いずれも3日間延べ
会場規模: 会場面積:26,000㎡ 展示面積:8,500㎡
展示会入場料: 原則として、招待券持参者と事前登録者
        ※招待券、事前登録のない方は、入場料3,000円(税込)
出展料 (税別): ・スタンダードブース 1小間 / 会員390,000円 一般450,000円
         (間口3.0m×奥行3.0m×高さ2.7m(1社3小間まで))
         ・フリーブース 1㎡ / 会員42,000円  一般44,000円
         (36㎡~400㎡まで区分により申し込み)
出展申込締切り:  2018年3月23日(金)
        申込受付期間内であっても予定面積に達した場合は、受付を締め切ります。
        受付終了後、出展者の申込面積を調整する場合があります。予めご了承ください。
WEBサイト:  https://noma-hs.jp/

ポスターイメージ
2017年開催風景
2017年開催風景
2017年開催風景
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ