プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

富山県

2020年2月に富山県で開催される冬季国体の大会テーマ、スローガンを募集します。

H30.1.26

富山県

2020年冬季国体スキー競技会 富山県で開催!!
大会テーマ、スローガンを募集します。

 第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会(ジャイアントスラローム・スペシャルジャンプ・コンバインド・クロスカントリー)が、2020年2月に富山県(南砺市及び富山市)で開催されます。
 富山県では、この大会を親しみやすい国体として全国に周知するため、この大会にふさわしい「テーマ」及び「スローガン」を広く募集します。

 入選者には賞状や副賞を贈呈するほか、最優秀作品は今後作成するポスターやパンフレット等に掲載するなど、大会開催にあたり広く使用します。
 富山県で開催することを全国にPRでき、大会が盛り上がるような作品をお待ちしています。

<募集の概要>
 ○募集作品
 (1)テーマ(大会の愛称)
   親しみやすく呼びやすいもの
   「国体」の文字が入っているもの
 (2)スローガン(標語・合言葉)
   大会への意気込みや期待を簡潔に表現した言葉
  ※応募作品は富山県で開催されることがわかり、自作未発表のものに限ります。
  ※過去のスキー競技会の例
  2000年 第55回大会(富山県)
   テーマ:2000年とやま国体 スローガン:あいの風 夢のせて
  2017年 第72回大会(長野県)
   テーマ:ながの銀嶺国体 スローガン:氷雪に かがやけ君の 技ちから
  2018年 第73回大会(新潟県)
   テーマ:にいがた妙高はね馬国体
   スローガン:銀世界 跳ねて 駆けて かがやいて

 ○募集期間
  2018年3月9日(金)まで(当日消印有効)

 ○応募方法
  ・募集チラシ(添付)裏面の応募用紙に必要事項を記入し、郵送・FAX・電子
   メールのいずれかでご応募ください。
  ・富山県スポーツ振興課のホームページからも応募用紙をダウンロードできます。

 ○応募要件
  ・富山県内外を問わず、どなたでもご応募できます。
  ・1人何点でも応募できますが、応募用紙1枚につき1作品の応募とします。
  ・テーマ、スローガンのうちいずれかのみの応募も可能です。

 ○審査・発表・表彰
  ・第75回国民体育大会冬季大会スキー競技会テーマ等選定委員会で審査し、
   入選作品を決定します。
  ・入選者には、2018年4月以降に通知するほか、富山県のホームページ等で
   発表します。
  ・入選作品は数点とし、入選者には賞状及び副賞を贈呈する予定です。
  ・各賞の表彰は、2019年6月頃に行う予定です。
  ・複数の同一作品が入選作品に選ばれた場合は、選定委員会が行う抽選により
   入選者を決定します。

 ○その他
  ・入選作品のうち最優秀作品は、ポスターやパンフレット等に使用するなど、
   大会開催にあたり広く使用します。その際、必要により作品を一部補正する
   場合があります。
  ・入選作品の著作権、商標権その他一切の権利は、すべて富山県に帰属するものと
   します。
  ・応募作品の著作権等に関し対外的な問題が生じた場合は、すべて応募者の責任と
   なります。
  ・応募作品は、返却しません。
  ・応募者の個人情報は、他の目的には一切使用しません。なお、入選者の氏名及び
   住所(市町村名まで)、児童・生徒に関しては学校名と学年についても公表します。

 ○お問い合わせ・応募先
  富山県総合政策局スポーツ振興課 冬季スキー国体準備担当
  〒930-8501 富山市新総曲輪1番7号
  TEL:076-444-4058 FAX:076-444-4439
  URL:http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1016/kj00018470.html
  E-mail:asportshinko*pref.toyama.lg.jp
  (*を@に変えてお送りください。)

< 富山の今を伝える情報サイト Toyama Just now >
 http://www.toyama-brand.jp/TJN/

< 富山県広報課Twitterアカウント>
 https://twitter.com/pref_toyama

ジャイアントスラローム
スペシャルジャンプ
クロスカントリー
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ