プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KDDI株式会社

お正月を盛り上げた 、yonigeが歌うCM楽曲 「笑おう」フルバージョンを限定配信!

2018年1月26日

KDDI株式会社

お正月を盛り上げた 、yonigeが歌うCM楽曲
「笑おう」フルバージョンを限定配信!

~「笑おう」フルver.MV公開や、「三太郎の日」限定特典も!~

 KDDI、沖縄セルラーは、2018年1月26日より、 “三太郎シリーズ”「笑おう」篇で話題のCM楽曲「笑おう」のフルバージョンを、 auの音楽サービス「うたパス」にて限定配信いたします。また、2月の「三太郎の日」特典として、2018年2月3日からauの音楽サービス「Music Store」にて、auのお客さまは無料にてダウンロードいただけます。
 さらに、「笑おう」フルバージョンのミュージックビデオを2018年1月26日よりWEB限定で公開します。また、JOYSOUNDでの「笑おう」カラオケ配信も2018年3月1日より開始します。

【「笑おう」楽曲について】
 「笑おう」は、2017年12月31日より放送の三太郎CMシリーズ「笑おう」篇のCMソングとして、今注目のアーティスト、yonigeに歌っていただきました。誰もが知っているアメリカ民謡「聖者の行進」をロックにアレンジした1曲となっており、笑顔溢れる様々なシーンにぴったりな、ポップで躍動感のあるナンバーに仕上がっています。
 三太郎CMシリーズ「笑おう」篇では、三太郎ファミリーの笑顔溢れるシーンが展開されました。中には、鬼ちゃんが自分に雷を落としてしまったり、お店の経営に悩みため息をつく乙姫など、うまくいかないことも。しかし、それでも笑いとばしてしまう三太郎ファミリーのように、「うまくいかないことが多くても、泣いて生まれてきたから笑っていこう」と歌う、誰でも前向きになれる1曲となっております。

【「笑おう」フルver.ミュージックビデオについて】
 yonigeの歌う「笑おう」にのせて、これまでに放送された三太郎CMシリーズの様々なシーンが展開されます。始まりの、三太郎ファミリーが“福笑い”で大爆笑するシーンは「笑おう」という印象的な歌詞がぴったりの一コマです。寺子屋で挨拶する三太郎や、勉強に熱が入る浦島太郎、部活動の先頭でヲタ芸を踊る金太郎など、それぞれ自分らしく活躍しているシーンが流れます。ポップな曲調から一転し、静かなメロディーで「笑いたくても笑えない、わかっちゃいるけど笑うなんてできなくて」と歌うと、“三太郎音頭”の初舞台や、三太郎の日の告知のためリアカーを引いてビラ配りをするかつての三太郎たちが登場。更には、毎日お得な特典がもらえて喜んだり、“アイ”に翻弄されたりと、様々な思い出が展開されます。三人で円陣を組み、空にガッツポーズを決める三太郎の姿は、「一つだけでもいいこと見つけたら、手のひらに強く握って、空見上げよう」という歌詞と共に、ポジティブに生きる三太郎の様子を表しているかのようです。「きみの手、ぼくの手」という歌詞では、金太郎と織姫の餅つき、かぐや姫の握手会、お菓子を巡ってのじゃんけんなど、それぞれの“手”が印象的なシーンが展開。金太郎が発案したダンスにノリノリの織姫と浦島太郎の様子を「ぎゅっと握って声合わせ」と歌います。最後にはゲームや福笑いをして大笑いする三太郎ファミリーを「一緒に笑おう」とyonigeが歌い上げます。

【「笑おう」JOYSOUNDカラオケ配信について】
 この度、「笑おう」フルver.の配信を記念して「JOYSOUND」と連携し、「笑おう」を2018年3月1日からJOYSOUNDカラオケでお楽しみいただけることとなりました。

「笑おう」歌詞(フルバージョン)
タイトル:「笑おう」 フルver. /yonige【公式】

<歌詞>

笑おう
笑っちゃおう
笑ってみよう

失敗 いっぱい
しょっぱい ドンマイ
うまくいかないことが多くても
泣いて生まれてきたから
笑って行こう

おはよう さよなら
忘れてしまうために泣いてても
最後の最後は思い出し
笑ってみよう

笑う門には福来たる
スマイルはいつだってゼロ円
しけた顔してもしょうがない
笑わにゃ損損損

きみ笑う (ぼく笑う)
ぼく笑う (あいつ笑う)
周りもつられて笑う
ワハハハハのハ
ワハハハハのハ
一緒に笑おう

そんなこんなで無理がある
笑いたくても笑えない
わかっちゃいるけど笑うなんてできなくて

考えるのもよそうか
思いたくても思えない
そんな日もあっていいですか

今日でも 明日でも
どこでも いつでも
一つだけでもいいこと見つけたら
手のひらに強く握って
空見上げよう

きみの手 (ぼくの手)
ぼくの手 (あいつの手)
つないだ先につながる手と手と手
ぎゅっと握って声合わせ
一緒に笑おう
一緒に笑おう

笑おう
笑っちゃおう
笑ってみよう

【楽曲情報】
曲名:笑おう
アーティスト:yonige
作詞:篠原誠
作曲:TRADITIONAL(PD)「聖者の行進」をアレンジ
編曲:yonige

「笑おう」フルver.ミュージックビデオについて
【笑おう」フルver.ミュージックビデオについて】
 yonigeの歌う「笑おう」にのせて、これまでに放送された三太郎CMシリーズの様々なシーンが展開されていきます。始まりの、三太郎ファミリーが“福笑い”で大爆笑するシーンは「笑おう」という印象的な歌詞がぴったりの一コマです。鬼ちゃんが自分に雷を落としてしまうシーンや、乙姫がお店の売り上げに悩むシーンが展開されますが、鬼ちゃんは失敗しても大笑い、乙姫は魚を抱える浦島太郎の姿に大笑いし、「泣いて生まれてきたから笑っていこう」という歌詞のように、次々に三太郎ファミリーは笑顔になっていきます。寺子屋で挨拶する三太郎や、勉強に熱が入る浦島太郎、部活動の先頭でヲタ芸を踊る金太郎など、それぞれ自分らしく活躍しているシーンでは三太郎たちの楽しげな日々が描かれます。「きみ笑う、ぼく笑う」という歌詞を皮切りに始まる、織姫にビンタされた金太郎をみて爆笑する桃太郎と浦島太郎、釣りをしていたら神様をつり上げて大笑いする三太郎と神様などの、三太郎たちが互いに笑い合うシーンは見どころです。
 ポップな曲調から一転し、「笑いたくても笑えない、わかっちゃいるけど笑うなんてできなくて」と静かなメロディーが流れると、“三太郎音頭”の初舞台や、三太郎の日の告知のためリアカーを引いてビラ配りをするかつての三太郎たちが登場。更には、毎日お得な特典がもらえて喜んだり、“アイ”に翻弄されたりと、様々な思い出が展開されます。三人で円陣を組み、空にガッツポーズを決める三太郎の姿は、「一つだけでもいいこと見つけたら、手のひらに強く握って、空見上げよう」という歌詞と共に、ポジティブに生きる三太郎の様子を表しているかのようです。「きみの手、ぼくの手」という歌詞が流れると、金太郎と織姫の餅つき、かぐや姫の握手会、お菓子を巡ってのじゃんけんなど、それぞれの“手”が印象的なシーンが展開されます。桃太郎とかぐや姫がぎゅっと手を握るシーンや、金太郎が発案したダンスにノリノリの織姫と浦島太郎の様子を「ぎゅっと握って声合わせ」と歌います。ゲームをして盛り上がる三太郎の笑顔とともに、最後には桃太郎、そして、福笑いを見て大笑いする三太郎ファミリーのシーンを「一緒に笑おう」とyonigeが歌い上げます。

「笑おう」フルver.ミュージックビデオは下記の特設サイト及びau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
 (特設サイト) https://www.au.com/pr/cm/3taro/information-yonige/
 (YouTube公式チャンネル)  http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial
 (YouTube) https://youtu.be/RrAr388jvC0

【yonigeについて】

【プロフィール】
大阪寝屋川出身。2013年結成。牛丸ありさ(Vo&Gt)、ごっきん(Ba&Cho)の2人からなる日本語ロックバンド。10~20代を中心に口コミとSNSで大きな支持を広げ、YouTubeでもMVの総再生回数が1,300万回を突破、同世代から大きな注目を集める。年間100本以上に上るライブを全国各地で行い、昨年は数々の大型フェスにも出演、度々入場規制になるなど、その勢いは止まらない。9/20(水)にワーナーミュージック内のレーベル、unBORDE(アンボルデ)よりメジャーデビュー第1弾作品となる1st  full album『girls like girls』をリリース!オリコンウィークリーチャートで8位にランクイン、初の週間TOP10入りを記録した。10/12から全国33都市をまわるアルバムツアー「girls like girls tour」を開催。今年2月には東名阪でツアーファイナルシリーズが決定している。

「笑おう」フルver.「うたパス」限定配信について
auの音楽サービス「うたパス」にてauのお客さま向けに、「笑おう」フルバージョンを1月26日(金)から2月28日(水)までの期間限定で「笑おう」専用チャンネルで配信します。

<楽曲配信概要>
■配信期間 :2018年1月26日(金)10:00~2018年2月28日(水)23:59
■対象   :「うたパス」会員のお客さま 
※ストリーミング視聴のため楽曲ダウンロードはできません。
■視聴方法 :下記サービスより視聴可能です。
・「うたパス」 http://au.utapass.jp/

auの聴き放題音楽配信サービス「うたパス」は、月額300円(税抜)で最新のJ-POPからアニメソング・カラオケ定番曲まで4,000以上の多彩なチャンネルが聴き放題となる音楽アプリです。
また、「App Store」から「うたパス」アプリをダウンロードし、会員登録することで、auをご利用のお客さま以外の方でも月額360円(税込)でご利用できます。
※「うたパス」の聴き放題のチャンネルを30秒以上再生するには月額プランに加入する必要があります。
※フィルタリングサービスをご利用の方は、設定などにより「うたパス」がご利用いただけない場合があります。

2月「三太郎の日」特典について
【 『三太郎の日』 について】
「三太郎の日」では、「auユーザーだけが、もらえる、トクする、うれしい日」をコンセプトに毎月3日、13日、23日の3のつく日に、 au STARやauスマートパスに加入いただいているお客さまに、よりauを楽しくおトクにご利用いただける特典や、さまざまな企業とコラボレーションした特典などを月替りでプレゼントします。

2月の「三太郎の日」は、「笑おう」フルバージョンを、auの音楽サービス「Music Store」にて期間限定で無料にてダウンロードいただけます。また、対象のau STAR会員のお客さま(注1)に、3日、13日、23日の最大3回、ミスタードーナツでご利用いただける216円分電子ギフトチケットをプレゼント(注2)します。

(注1)スマートフォン、もしくは4G LTEケータイをご利用のお客さまが対象です(mamorino4、mamorino watchを除きます)。3Gケータイをご利用のお客さまは対象外となります。
(注2)お買い上げ総額から電子ギフトチケットに記載の金額をお値引きします。電子ギフトチケットはドーナツ以外の商品にもご利用いただけます。電子ギフトチケットは2/3、2/13、2/23の全国のミスタードーナツにて、5:00~23:59の間で各店舗の営業時間内でご利用いただけます。電子ギフトチケットは事前にお送りするSMS(Cメール)、および上記ホームページから発行可能です。

<楽曲配信概要>
■配信期間 :2018年2月3日(土)、2月13日(火)、2月23日(金) 各日0:00から23:59
■対象   :auスマートフォンをご利用のお客さま
       ※auケータイをご利用のお客さまは専用のダウンロードサイトより無料でダウンロード
                     ※楽曲ダウンロードには、au STAR会員への登録が必要になります。
■視聴方法   :下記サービスより視聴可能です。
・「Music Store」 https://musicstore.auone.jp/ (スマートフォンからアクセス) 

シングル/着うた(R)/アルバム/ビデオ(PV)/ハイレゾ等、国内最大級 約900 万曲を取り揃えたKDDIのスマートフォン向け音楽ストアです。楽曲の購入には、会員登録などの手続きをせずにauの通話料金と合算してお支払いが可能な「auかんたん決済」をご利用いただけるとともに、auWALLETポイントやうたコインによる楽曲購入も可能です。
※楽曲のダウンロードには別途通信料がかかりますが、ダウンロードされた楽曲の再生には通信料がかかりません。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ