プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ダイキン工業株式会社

温度と除湿レベルを同時に設定できる店舗・オフィス用エアコン『スカイエア』を新発売

2018年1月25日

ダイキン工業株式会社

温度と除湿レベルを同時に設定でき、使用環境に応じた機能の追加も可能
店舗・オフィス用エアコン『スカイエア』を新発売

ダイキン工業株式会社は、店舗・オフィス用エアコン『スカイエア』の新機種として、業界で唯一、温度と除湿レベルを同時に設定することで、これまで以上の快適性を実現する『FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)』シリーズ(全12タイプ、320機種)と『Eco-ZEAS(エコジアス)』シリーズ(全14タイプ、387機種)を2018年4月2日から順次発売します。
本商品は、新たに搭載した「除湿冷房運転」で、好みの温度と3段階の除湿レベルを同時に設定可能です。これにより、湿度が高く蒸し暑い夏場の不快感も、設定温度を下げすぎることなく解消できます。
さらに、不快なニオイの原因となる室内機内部のカビの成長を抑制する、飲食店や保育所などに適した「ストリーマ内部クリーン」運転や、誰もいない夜間に人を検知するとLEDライトやブザーで報せる、個人事務所などに適した「夜間みまもり」機能を新たに開発しました。「ストリーマ内部クリーン」運転と「夜間みまもり」機能は、エアコンを設置する環境に応じて自由に搭載可能です。

【商品の特長】
1.業界で唯一、温度と除湿レベルを設定できる「除湿冷房運転」
・好みの温度と3段階(弱・中・強)の除湿レベルを同時に設定可能。
・除湿の効果で、設定温度を高めにしても快適な体感温度を実現。
2.エアコンを設置する環境に応じて自由に搭載可能な2つの新機能
(1)「ストリーマ内部クリーン」運転で室内機の内部も、吹き出す風も清潔
・冷房運転や除湿冷房運転の後、室内機の中を乾燥させるだけでなく、熱交換器に当社独自の
ストリーマを照射することで、不快なニオイの原因となるカビの成長を抑制。
(2)天井の室内機から部屋を見守る「夜間みまもり」機能で夜間も安心
・室内機の人検知センサーが誰もいない夜間に人を検知すると、LEDライトとブザーが作動。
・LEDライトは床面まで光が届き、個人事務所などの消灯後の歩行の補助にも活躍。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ