プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

「弁当の日」応援プロジェクト事務局

2018年度講演会助成団体募集について

2018年1月19日

「弁当の日」応援プロジェクト事務局

「弁当の日」応援プロジェクト
2018年度講演会助成団体募集について

「弁当の日」応援プロジェクトでは、子どもがひとりで弁当を作る「弁当の日」の普及推進を目的として、講演会開催を希望する学校やPTAなどへの講師派遣費用の助成を行います。申し込み希望の方は、応募要項をご確認の上、HPまたはe-mail、郵便、ファクスのいずれかでお申し込みください。

応募要項
(1)対象となる事業
 *「弁当の日」の理解促進、普及を目的とするもの
 *申込者が本事業の目的に沿った実効を具現しうると判断されるもの
 *営利目的でないもの(他の企業・団体の協賛を得ていないもの)
 *原則として開催に向けて自ら一定の資金確保などの準備ができる団体を優先
 *これまでに当プロジェクトの助成を受けていないもの
 *講師と正式な講演依頼契約が成立していないもの

(2)助成金額
 開催に必要な講師謝礼・交通費・宿泊費のうち、自ら準備できる金額を除いた不足分を 1件 20万円を上限として、講師へ直接 事務局より支払います。 会場費や配布資料作成費などの経費については、助成の対象といたしません。各自ご負担く ださい。

(3)助成対象期間
  2018年4月1日以降、2019年3月末日までに終了予定のもの

(4)募集開始
  2018年1月19日(金)
(5)応募〆切
  2018年3月2日(金)必着
(6)募集結果発表
  2018年3月15日(木) HP・Facebook上にて行います

●応募方法
 HPまたは、e-mail、郵便、ファクスにて受付。いずれの場合も、下記必要事項を記載して事務局宛お送り下さい。記入に不備がある場合は、無効となる場合もございますのでご注意ください。
① 申込み者
  氏名・所属先・住所・TEL・メールアドレス
② 主催団体名
③ 開催希望日時(第3希望まで)
④ 開催場所
⑤ 会場へのアクセス(最寄駅及び所要時間)
⑥ 対象者、参加予定人数
⑦ 希望講師の指定有無・指定がある場合は講師名
⑧ 応募理由
⑨ 講師謝金として自己負担可能金額(税込)
⑩ 弁当の日関連書籍販売の可否
⑪ 会場での協賛企業の資料配布の可否
⑫ 弁当の日の実施経験の有無

(1)「弁当の日」応援プロジェクトHP
   https://www.kyodo.co.jp/bentounohi/
(2)e-mail・郵便・ファクス
    「弁当の日」応援プロジェクト事務局宛に上記必要事項を記載してお送りください。
   ・e-mail送付先
    kki.bentounohi@kyodonews.jp
   ・郵便送付先
    〒105-7208 東京都港区東新橋1-7-1 汐留メディアタワー 株式会社共同通信社内
    「弁当の日」応援プロジェクト事務局
   ・ファクス送付先
    ファクス:03-6252-6037

●選考基準
 選考される助成対象は、次の条件を満たすものとします。
  「弁当の日」の理解促進、普及を目的とするもの
  申込者が本事業の目的に沿った実効を具現しうると判断されるもの
  営利目的でないもの(他の企業・団体の協賛を得ていないもの)
    原則として開催に向けて自ら一定の資金確保などの準備ができる団体を優先
    これまでに当プロジェクトの助成を受けていないもの
  既に講師との講演依頼契約が成立しているものは除く

●助成の決定と通知
 事務局が選考基準に基づいて選考を行い決定いたします。
 採否の結果は、2018年3月15日(木)HP・Facebook上で発表、該当者へは別途応募者あて文書で通知いたします。 また、 実施にあたっては、正式な申込書など必要書類を別途お送りしますので、事務局宛ご返送下さい。申込書の返送をもって、正 式な決定とさせていただきます。

●助成金の支払い
 助成金は、助成対象事業終了後、直接講師に事務局より支払います。

●報告の義務
 助成対象事業終了後2カ月以内に、所定の「実施報告書」を必ず提出していただきます。
 また、講演会実施後の状況について、翌年度以降アンケートにご協力をお願いします。

●事業の公表 事務局が助成した事業については、その実施内容を報告書に基づきプロジェクトHP・Facebookなどに公表しま す。

●個人情報と情報公開について
 申込書などにご記入いただいた個人情報は、選考手続きに使用するほか選考結果の連絡に利用いたします。 ご記入いただい た情報は、このたびの助成のみに使用し、他の目的には使用いたしません。 助成先として採用された学校(団体・個人)に つきましては、2018年度助成先情報として公開します。

●留意事項
 採否の理由等、選考に関するお問い合わせには応じられません。
 提出された「申込書等」の書類は返却いたしません。
 営利を目的とする事業・既に完了している事業は対象にいたしません。
 既に他の企業団体より協賛などを受けているものは対象となりません。
 助成決定後、実施困難になった場合及び大幅な内容変更が生じた場合には必ずご報告ください。この場合、本事務局からの助 成を中止させていただく場合があります。

「弁当の日」応援プロジェクト
「弁当の日」の普及・啓発活動の推進を目的として、下記協賛企業各社の協力により運営しています。
協賛企業 (50音順)
・株式会社アキタ・キッコーマン株式会社・ クリナップ株式会社・ 株式会社クレハ・株式会社シジシージャパン ・信州ハム株式会社・住友生命保険相互会社・積水ハウス株式会社・全国農業協同組合連合会・東京ガス株式会社 ・日清オイリオグループ株式会社・ハウス食品グループ本社株式会社・雪印メグミルク株式会社

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201801190073-O2-xZK56ZaB

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ