プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

トレノケート株式会社

トレノケート、最先端のITトレーニング提供を目指し米TLG Learningと戦略的パートナーシップを締結

2018年1月18日

トレノケート株式会社

トレノケート、最先端のITトレーニング提供を目指し
米TLG Learningと戦略的パートナーシップを締結

トレノケート株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役:小澤 隆、以下トレノケート) は、TLG Learning (本社:ワシントン州ベルビュー、代表取締役:Greg Gale) と戦略的パートナーシップを結ぶことで2018年1月2日に合意しました。トレノケートはこの提携によって、アメリカの最先端のIT技術や人材育成メソッドを取り入れたサービスを世界中で提供していくことを目指します。

トレノケートとTLG Learningはともに、企業および個人に対して、包括的かつハイエンドのIT人材育成ソリューションを提供する企業です。ITエンジニア選考と即戦力化を兼ね備えたトレーニングなど、先進的で品質の高いサービスをアメリカで展開するTLG Learningとのパートナーシップは、トレノケートのグローバルな成長戦略にとって極めて重要なステップとなります。

またTLG Learningの拠点の1つであるシアトルは、IT先進国であり、世界の人材育成をリードするアメリカの中でも、マイクロソフト、アマゾン等のデジタル時代のリーダー企業が参集する都市です。同地域でトッププレイヤーが切磋琢磨して生み出す最先端かつ革新的なITトレーニングおよび人材育成プログラムに日々直接的に触れることで、それらを取り入れた育成ソリューションやコンテンツを、いち早くお客様にお届けしていきたいと考えています。

TLG Learningにおいて長期にわたり社長を務めるGreg Galeは、「私たちは創業25年目にして、新しい歴史の章を始めることに興奮しています。新たな戦略的パートナーであるトレノケートとともに、引き続き、顧客、取引先及び従業員の成功を実現します。」と語りました。

本戦略的パートナーシップではトレノケートからTLG Learningに対する出資が含まれますが、TLG Learningは引き続き、米国資本が過半を占め、米国人のシニアマネジメントによって経営される米国ビジネスとして経営されます。また、TLG LearningはTRAINOCATEブランドをコーポレートメッセージやWebサイト等で使用する予定です。

ITトレーニングの分野でアジア最大の企業であるトレノケートは、展開地域にアメリカを加えたことで、スローガンである 「アジアから世界へ」 に向けて具体的な一歩を踏み出しました。また、企業ロゴのモチーフであるエベレストのように、お客様にとって 「世界最高峰の人材育成パートナー」 となることを引き続き目指して参ります。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201801180002-O1-z14J11K2
(左:小澤 隆、中央:Greg Gale、右:Nancy Gale)

【トレノケート株式会社 会社概要】
代表者:    小澤 隆
設立:     1995年12月6日
本社所在地:  東京都新宿区西新宿6丁目8番1号 住友不動産新宿オークタワー19~20階
事業内容:   IT 技術教育、ビジネススキル教育を中心とした人材育成業務
URL:     http://www.trainocate.co.jp/
* 2017年10月1日をもちまして、グローバルナレッジネットワークよりトレノケートへ社名を変更いたしました。
 http://trainocate.co.jp/THT180118rp

【TLG Learning 会社概要】
代表者:    Greg Gale
設立:     1993年11月1日
本社所在地:  12822 SE 32nd Street, Suite 200, Bellevue, WA
事業内容:   IT技術教育、ビジネススキル教育を中心とした人材育成業務
URL:     http://www.tlglearning.com/

【報道関係お問い合わせ】
トレノケート株式会社 サービス戦略部 広報担当
TEL:  0120-009686
MAIL:  PR@trainocate.co.jp
Web:   https://www.trainocate.co.jp/gkinfo/form.aspx

* 掲載された社名、製品名は、各社の商標及び登録商標です。

(左:小澤 隆、中央:Greg Gale、右:Nancy Gale)
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ