プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

独立行政法人中小企業基盤整備機構

起業家表彰 JVA2018表彰式開催!

中小機構

「Japan Venture Awards 2018」表彰式開催!
~未来を切り拓く起業家とベンチャーキャピタリストを表彰~

 独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構、所在地:東京都港区、理事長:高田坦史)では、創業・起業促進の一環として実施している起業家表彰制度「Japan Venture Awards(ジャパンベンチャーアワード)(略称:JVA)2018」の表彰式を平成30年2月5日(月曜)に虎ノ門ヒルズフォーラムにおいて開催します。

 JVAは、革新的かつ潜在成長力の高い事業に取り組む、起業家のロールモデルとなるような志の高いベンチャー企業の経営者を称える表彰制度です。2000年の開始以来、累計で260名超の受賞者を輩出し、創業間もないベンチャー企業経営者の登竜門となっています。当日は、経済産業大臣賞、中小企業庁長官賞、中小機構理事長賞、JVA審査委員会特別賞の各賞受賞者を発表します。またベンチャーキャピタリスト奨励賞として、今後の更なる活躍が期待されるベンチャーキャピタリストの表彰も昨年度に引き続き行います。

 表彰式当日は、ベンチャー企業に加え、ベンチャーや新事業に関心を持つ企業や金融機関・支援機関、投資家や起業家を対象にしたベンチャーイベントも同時開催します。昨年度ベンチャーキャピタリスト奨励賞受賞者やその投資先が登壇する「VC×投資先ピッチ」、エンジェル投資家によるパネルディスカッション、JVA2018ノミネート者による事業紹介、株式会社ビズリーチ代表取締役社長 南 壮一郎氏によるクロージング・キーノートなど、豊富なプログラムを予定しています。その他、ノミネート者に関する展示コーナーや名刺交換会・ビジネス交流会も実施する予定です。詳細については別紙をご確認ください。

 当イベントへの参加は、JVAウェブサイト(http://j-venture.smrj.go.jp/)からお申し込みいただけます(参加費無料・事前登録要)。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ