プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社明治

株式会社 明治 チョコレート事業における投資に関するお知らせ

2018年1月15日(月)15時

株式会社 明治

株式会社 明治 チョコレート事業における投資に関するお知らせ

 株式会社 明治(代表取締役社長:川村 和夫)は、坂戸工場、大阪工場において、チョコレートに関する生産設備の増強を目的として約270億円の投資を行い、チョコレート事業のさらなる成長を図ってまいりますので、お知らせいたします。

 明治グループでは、「健康な食生活」をお客さまに提供するとともに、独自の価値創造にこだわり、強いものをより強くすることで、事業拡大を図っております。
 特に長年に渡るカカオ研究により、市場における競争優位性の高いチョコレートは、当社の主要事業のひとつとして、以下3つの方向性で、当社の強みを発揮してまいります。

1.スタンダード
90年以上も続くロングセラーである「明治ミルクチョコレート」を始めとし、楽しく選べるラインアップで展開しています。お子さまから大人の方々まで、毎日をもっとわくわくしていただけるようなチョコレートを目指してまいります。

2.健康志向
健康な食生活への意識が高い大人の方々に向け、高カカオポリフェノール商品「チョコレート効果」シリーズを中心に、チョコレートのある健康な食生活を提案してまいります。

3.スペシャリティ
世界に誇れる“チョコレートの Japan Quality” を確立するため、カカオ豆産地との取り組み、チョコレートへの知見、こだわりを集結したBean to Barチョコレート「明治ザ・チョコレート」シリーズを展開してまいります。

 近年、チョコレートの健康価値の浸透や、嗜好品としての価値向上に伴い、チョコレート市場は伸長を続けています。2014年には和生菓子を抜いてお菓子の中でトップカテゴリーとなっており、2017年には4年連続となる見込みです。現在5,000億円を超える市場規模となり、今後も成長が見込まれる市場となっております。
 当社では、チョコレート事業のさらなる拡大と、伸長するチョコレート市場のより一層の活性化と、需要に応じた安定的な商品供給を図るべく、坂戸工場にて、製造棟を新設します。加えて、大阪工場にてチョコレートの生産ライン増設を行い、生産能力の増強を図ってまいります。

●坂戸工場(埼玉県坂戸市)
投資額   : 約210億円
投資内容 : 製造棟の新設
       チョコレート生産ライン 3ライン増設
稼働時期 : 2020年 1月~ 順次稼働
        
●大阪工場(大阪府高槻市)
投資額   : 約60億円
投資内容 : チョコレート生産ライン 2ライン増設
稼働時期 : 2018年9月~ 順次稼働  

■当社チョコレート事業の方向性について
 当社では、“スタンダード”、“健康志向”、“スペシャリティ”の3つの方向性でチョコレート事業を展開しております。1926年に発売し、長年愛され続けている「明治ミルクチョコレート」を始め、当社ではお客さまのニーズにお応えしていくため、さまざまな価値をご提供してまいります。

チョコレート市場推移(出展:全日本菓子協会(菓子小売金額推定))
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ