プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NTTレゾナント株式会社

「SIM通」、格安SIMのプラン診断をリニューアル

2018年1月11日

NTTレゾナント株式会社

SIM通、今の契約よりいくらお得になるか、ひと目でわかるように
格安SIMのプラン診断をリニューアル
https://sim2.goo.ne.jp/simulation

 ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下NTTレゾナント)は、SIM・スマホ選びから購入までのトータルサポートサービス「SIM通」において、格安SIMのプラン診断をリニューアルし、本日より運用を開始します。リニューアル版のシミュレーションは、SNSや動画や音楽配信サービスの利用時間に関する質問を新たに追加。これらに回答することで、ユーザーの利用状況にあった最適なプランを提案することが可能になっています。

1. 背景
 格安スマホの普及が進むとともに、MVNO各社の価格競争やポイントキャンペーンなどの施策が展開されています。合わせて、一部のメディアやゲームにおいて通信量がカウントされないカウントフリーオプションやデータを翌月に繰り越せるプランなども多く登場。ユーザーはより多くの選択肢の中からSIM契約プランを選べるようになっています。一方で、多岐にわたるオプションやプランの中から、自分に最適なプランが何なのかが比較しにくくなっており、それらを把握するためには各社のサイトやパンフレットを読み込む必要があります。このサイトやパンフレットを読み込むことは、格安スマホを選ぶ上でハードルが高く「格安スマホデビューは難しい」と感じさせてしまいます。「SIM通」では、この課題を解決するために、SIMプランを簡単に一括比較できるように診断シミュレーションをリニューアルすることとしました。これにより、ユーザーは、各社のMVNOのオプションやプランを比較することなく、自分に最適なプランが何なのかを瞬時に知ることができるようになっています。

2. 利用方法 – シミュレーション概要
 通話の利用頻度や、SNSや動画や音楽配信サービスの利用時間など7問の設問から、独自のアルゴリズムを用いてユーザーにあったプランをMVNO7社の中から選び出し、提案します。リニューアル版のシミュレーションでは、診断途中で回答内容から計算した推定の使用データ量が表示されるので、「自分が1ヶ月で何GB使っているのか分からない」といったユーザーでも手軽に利用することができます。診断結果画面ではオススメ順に表示され、それぞれのプランが今の月額料金から何円お得になるのかを表示。さらに、これまでの利用ユーザーの意見を反映して、より使いやすいようにUI/UXを改善しています。格安スマホを難しいと感じるユーザーにぜひとも利用していただきたいシミュレーションとなっています。

3. 「SIM通」とは
 「SIM通」はSIM・スマホ選びから購入までのトータルサポートサービスです。格安スマホデビューを検討しているユーザー向けに、最適なSIMが何なのかが簡単に分かる格安SIM診断を提供。診断には、独自のアルゴリズムとユーザーの利用状況や問い合わせ内容をもとにした意思決定エンジンを搭載しています。また、操作や用語がわからない、不安であるというユーザーに対しては、電話とチャットを通じてとことん丁寧にプラン選択から購入までをサポートします。

「SIM通」サービスイメージ
シミュレーションイメージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 47都道府県代表決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会(5月26日開幕)に出場する都道府県代表チームが決定しました。 北海道:北海道教育大学岩見沢校 青森県:ラインメール青森 岩手県:グルージャ盛岡 宮城県:ソニー仙台FC 秋 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ