プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

KDDI株式会社

au“三太郎シリーズ” 新TVCM「笑おう」篇 2018年1月1日(月)よりOA開始

2018年1月5日

KDDI株式会社

~笑う門には福来る 笑わにゃ損損損!みんなで笑おう~ 
新年は三太郎ファミリーの笑顔とともにスタート!
ラストシーンは全員集合で華やかに!

新CM 「笑おう」篇
CM楽曲はロックバンドyonigeさんのオリジナル曲!

  KDDI、沖縄セルラーは、auの“三太郎シリーズ”の最新作として「笑おう」篇のTVCMを、2018年1月1日(月)より全国で放映しています。本CMは、2015年元旦第1弾放送から4年目を迎えます。今回のCMは「笑おう」をテーマに、三太郎たちが笑っているさまざまな場面がストーリー展開されていきます。福笑いをする桃太郎からはじまり、雷様の太鼓を叩く鬼ちゃん、お店を切り盛りする乙姫や、織姫に対して彼氏面する金太郎、予期せぬ大物(?)を釣り上げた三太郎たちなど、三太郎ファミリーが続々登場。最後は木の板を使って全員で集合写真を撮ろうとする豪華なシーンも見どころです。様々な場面で見せるみんなの笑顔が2018年の幕開けとなるCMを華やかに彩ります。
 そして、今回のCM楽曲「笑おう」を歌うのは、ロックバンドのyonigeさん。アメリカ民謡「聖者の行進」をアレンジした曲で、オリジナルの歌詞にあわせて、CMの「笑おう」をイメージしたポジティブな世界観を軽快かつロックに引き立てています。

【CMストーリー】
 桃太郎の家に集合した、三太郎たち。桃太郎が可笑しな目隠しをつけて福笑いをするも、全くうまくいかない様子を見て全員大笑い。桃太郎も自分でやった福笑いを見て大笑いし、“笑おう 笑っちゃおう”という歌詞に合わせたシーンから様々なストーリーが展開します。勢い余って自分に雷を落としてしまい、髪の毛がチリチリになった鬼ちゃんと、それ見て大笑いする三太郎。お店の売上に悩み、ため息をつく乙姫は、獲れたての魚を届けに来た浦島太郎を見て大笑い。鬼ちゃんがあやしても泣きやまない赤ちゃんは、桃太郎と浦島太郎の変顔で笑顔になり、それを見た鬼ちゃんも笑顔に。かぐや姫が目元のみのお面を犬に当てると、それを見た桃太郎が大笑い。寝ている浦島太郎の顔に落書きをして大笑いする、かぐや姫、乙姫、織姫の3人。桃太郎が必死に謝っても許してくれないかぐや姫は、腹話術の人形のマネをする金太郎を見て思わず笑顔に。織姫に壁ドンした金太郎がビンタされ、変な顔になったのを見て、桃太郎と浦島太郎は大笑い。釣りをしている三太郎。浦島太郎が思い切り竿を引き上げると、金太郎の斧を持った神様がつり上げられ、全員で大笑いしたのをきっかけに、浦島太郎、乙姫、鬼ちゃん、金太郎、織姫、かぐや姫、そして桃太郎の笑っているシーンが“一緒に笑おう”という歌詞と福笑いと共に展開されます。最後のシーンでは、ただの木の板でカメラを構えるようにポーズをとる桃太郎のもとに、三太郎ファミリーが集合するものの板では何もできず、大笑いする一同なのでした。

新CMはau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
  (YouTube公式チャンネル) http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial
    (YouTube) https://youtu.be/ZvzodMNsGMg
さらに、三太郎スペシャルサイトでもご覧いただけます。
   (PC/SP) https://www.au.com/pr/cm/3taro/
CM楽曲の収録メイキング動画は、こちらのURLにてご覧いただけます。
   https://www.au.com/pr/cm/3taro/information-yonige/

新CM概要 「笑おう」篇
【撮影エピソード】
今回のビックイベントは何と言っても「全員集合」のカットです。初めて同じアングルの中に全員が集合しました。
木の板を持って写真を撮るカットでは、皆思い思いのポーズで楽しく撮影。本当の仲良しグループの撮影かのように、笑顔になれる温かい1シーンになっています。また撮影後も木の板に興味津々で、持ち帰る出演者の方もいらっしゃいました。
経営難のシーンでは実際に生きている魚を使って撮影。案の定、浦ちゃんの衣装が魚のにおいに…。撮影で使用した魚は、スタジオ近くの和食屋さんにさばいていただき、スタッフで美味しくいただきました。
腹話術や寝顔に落書きするシーンでは、いつもの浦ちゃん節&金ちゃん節が炸裂。とにかく面白くしようと、撮影現場では何度も監督と議論を重ね、大満足の仕上がりになりました。
海釣りのシーンの撮影では、真冬の海にも関わらず神様がノースリーブの衣装で果敢に突入したり、金ちゃんが織ちゃんに壁ドンするもビンタされるシーンでは、本当に当たってしまって…など、ハプニングもありましたが、どんな厳しい環境の撮影も最後にはスタッフみんなで笑ってしまう、「笑おう」にふさわしい楽しい撮影になりました。
新年1作目に相応しい、三太郎ファミリーの笑いが溢れるCMが完成しましたので、是非ご覧ください。

CM楽曲について
「笑おう」篇のCM楽曲は、アメリカ民謡「聖者の行進」をアレンジした楽曲をyonigeさんに歌っていただいています。

【楽曲情報】
曲名:笑おう
作詞:篠原誠
作曲:TRADITIONAL(PD)「聖者の行進」をアレンジ
編曲:yonige

<歌詞>

笑おう
笑っちゃおう
笑ってみよう

失敗いっぱい
しょっぱいドンマイ
うまくいかないことが
多くても
泣いて生まれて
きたから
笑っていこう

笑う門には福きたる
スマイルは
いつだってゼロ円
しけた顔しても
しょうがない
笑わにゃ損損損

君笑う( 僕笑う )
僕笑う( あいつ笑う )
周りもつられて笑う
ワハハハハのハ
ワハハハハのハ
一緒に笑おう
一緒に笑おう

【yonige 】
■プロフィール
大阪寝屋川出身。2013年結成。牛丸ありさ(Vo&Gt)、ごっきん(Ba&Cho)の2人からなる日本語ロックバンド。10~20代を中心に口コミとSNSで大きな支持を広げ、YouTubeでもMVの総再生回数が1,300万回を突破、同世代から大きな注目を集める。年間100本以上に上るライブを全国各地で行い、昨年は数々の大型フェスにも出演、度々入場規制になるなど、その勢いは止まらない。9/20(水)にワーナーミュージック内のレーベル、unBORDE(アンボルデ)よりメジャーデビュー第1弾作品となる1st  full album『girls like girls』をリリース!オリコンウィークリーチャートで8位にランクイン、初の週間TOP10入りを記録した。10/12から全国33都市をまわるアルバムツアー「girls like girls tour」を開催。今年2月には東名阪でツアーファイナルシリーズが決定している。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ