プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

住友ゴム工業株式会社

「TOKYO AUTO SALON 2018」にFALKEN(ファルケン)ブースを出展

2017年12月21日

住友ゴム工業株式会社

「TOKYO AUTO SALON 2018」にFALKEN(ファルケン)ブースを出展

 住友ゴム工業㈱(社長:池田育嗣)は、2018年1月12日(金)から14日(日)まで千葉県・幕張メッセで開催される「TOKYO AUTO SALON 2018」にFALKENブースを出展します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712209288-O1-T6L43dhu

 今回のブースコンセプトは「Avant-garde(アヴァンギャルド)~常識を破れ~」です。LEDモニターを天井に敷き詰め、イルミネーションのようなビジュアルインパクトのある展示を行い、モータースポーツへの参戦のみならず、エアレースや欧州サッカーリーグへの協賛活動など新たな挑戦に取組み、「Avant-garde」な活動を続けるFALKENのブランドイメージを表現します。
 2017年の「ニュルブルクリンク24時間レース」参戦車両で、今回が日本初展示となるFALKEN Motorsports「BMW M6 GT3」や、Red Bull Air Race Team FALKENで活躍し、2017年にはシリーズチャンピオンに輝いた室屋義秀選手の機体模型などを展示し、FALKENの若々しく躍動感があるブランドイメージと高性能な最新タイヤラインアップを訴求します。また、1月13日(土)には室屋選手のトークショーを予定しています。

■展示内容: ・FALKEN 最新タイヤラインアップ
       ・FALKEN Motorsports「BMW M6 GT3」
       ・Red Bull Air Race Team FALKEN 機体模型

■会期: 2018年1月12日(金)~14日(日)

■会場: 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ブース位置: 西ホール1

■ステージスケジュール: 1月13日(土) 室屋義秀選手 トークショー

<商品・イベントに関するお問い合わせ先>
 タイヤお客様相談室  TEL:0120-39-2788

FALKEN_TAS18
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ