プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

NTTレゾナント株式会社

クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、 ローカルAndroid端末の接続機能を無償提供開始!

2017年12月18日

NTTレゾナント株式会社

クラウド型検証サービス「Remote TestKit」、
ローカルAndroid端末の接続機能を無償提供開始!
~お手持ちのAndroid端末をパソコンにつなぐことで、
ログ確認や画面キャプチャなどの便利機能が利用可能に!~
https://appkitbox.com/testkit 

 NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏、以下、NTTレゾナント)が提供するクラウド型検証サービス「Remote TestKit(リモートテストキット)」(*1)(以下、Remote TestKit)は、お手持ちのAndroid端末をパソコンに接続することで、Remote TestKitの便利な機能が無償で利用できる「ローカル端末利用機能」を本日から提供開始します。これにより、開発者は手元の端末を使い、パソコン上でアプリやWebサイトを効率的に検証することができます。

1.「ローカル端末利用機能」の概要
 Remote TestKitは、スマートフォンやタブレットの実機が手元になくとも、クラウド上にある約500機種の端末を検証や開発に利用することができる検証サービスです。この度、「自分で持っている端末でもRemote TestKitの便利な機能を使いたい!」という声にお応えし、PCにUSBで接続された手持ちのAndroid端末をRemote TestKitで扱うことができる「ローカル端末利用機能」の提供を開始しました。
 「ローカル端末利用機能」では、下記のRemote TestKitの便利な機能を、利用登録せずとも無償で利用することができます。
・アプリのインストール、ブラウザでのサイト表示
・実機ログ確認
・静止画および動画での画面キャプチャ取得
・疑似GPS機能
・複数端末同時操作 など
 なお、接続できるローカル端末はRemote TestKitで提供しているAndroid端末と同機種です。OSバージョンや端末の設定によっては動作しない場合もあります。

2.ローカル端末利用機能の利用方法
(1)Remote TestKitのクライアントソフトをダウンロードしてください。
 URL:https://appkitbox.com/testkit/download/
 ※現在は日本語版のみの対応です。英語版、韓国語版については2018年1月に提供予定です。
(2)クライアントソフトを立ち上げ、お持ちのAndroidスマートフォンをパソコンにUSB接続することでご利用いただけます。

3. Flat2のキャンペーン終了と定価の改訂について
 2つの端末を同時利用できるプランFlat2にて現在実施している20,000円割引キャンペーン(キャンペーン価格70,000円)を2018年1月10日に終了します。なお、2018年1月10日までに契約したお客様は、プランを解約するまで割引キャンペーン価格が継続適用されます。
 また、2018年1月11日からFlat2の定価を90,000円から80,000円に値下げ改定します。これにより、一番人気のFlat2を常にお得に利用することができます。

【補足】
(*1) 「Remote TestKit」(https://appkitbox.com/testkit/)
 「Remote TestKit」は、スマホアプリやスマホ用Webサイトをクラウド上で検証することができる開発者支援サービスです。利用者は実機を購入する必要がなく、クラウド上で約500機種以上のスマホ・タブレット端末の動作検証をすることができます。また、複数の端末に自動でテストシナリオを実施する「自動テスト」機能など、開発者を支援するさまざまな機能があり、検証を担当する皆さまの負担を軽減します。

以上

利用イメージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ