プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社くらコーポレーション

くら寿司こだわりのだしが楽しめる『くら出汁丼シリーズ(全3種)』12月15日(金)から販売開始!!

2017年12月13日

株式会社くらコーポレーション

~くら寿司こだわりのだしを楽しむ~
『くら出汁丼シリーズ』
「くら出汁 牛丼」「くら出汁 天丼」「くら出汁 うな丼」の全3種
全国のくら寿司にて12月15日(金)から販売開始!!

 回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営する株式会社くらコーポレーション(代表取締役社長:田中邦彦 所在地:大阪府堺市)は、くら寿司新シリーズ商品として、くら出汁丼シリーズ「くら出汁 牛丼」、「くら出汁 天丼」、「くら出汁 うな丼」の全3種類を2017年12月15日(金)から全国の店舗にて販売を開始します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712139019-O6-mQ5z5mjD

 本商品は、くら寿司が創業以来ご提供してきた、こだわりのだし本来の味をお楽しみいただきたいという思いから開発。魚介を扱うプロとして、だしには、厳選した昆布・鰹を初めとする7種の素材を贅沢に使用。魚介の旨みが溶け込んだ味わい深いだしは、多彩な風味が折り重なり、当社が自信を持って提供する「丼メニュー」との相性が絶妙です。
 また、このだしは「素材」と同様に「製法」にもこだわりがあります。毎日店舗で、昆布や鰹などから手作りし、だしの風味を損なわないよう1日数回に分けて作っています。今回は、専門店にも負けない本格的な味わいが特徴の丼メニューのうち、「牛丼」「天丼」「うな丼」をくら出汁丼シリーズのためにアレンジしてご提供します。
 「くら出汁 牛丼」は、特製魚介だれと国産玉ねぎの甘味が染み込んだ柔らかいお肉が、こだわりのだしと合わさり、深い味わいながらもおろししょうがと三つ葉の風味でさっぱりとお召し上がりいただける、新感覚の牛丼です。「くら出汁 天丼」は、だし本来の風味と旨みをより味わっていただくため、あえて魚介だれをかけずにご提供。揚げたてのえび天・いか天とだしの相性が抜群の、あっさりとしながらもボリューム満点の一品です。「くら出汁 うな丼」は、厳選した肉厚のうなぎをじっくり炭火で焼き上げ、蒸しの工程を加えました。身は柔らかく皮は香ばしい自慢のうな丼にだしをかけて、まるでひつまぶしを食べているような感覚でお召し上がりいただけます。

≪販売概要≫
■ 「くら出汁丼シリーズ」 商品名 / 価格
「くら出汁 牛丼」 / 470円(税込507円)
特製魚介だれと国産玉ねぎの甘味が染み込んだ柔らかいお肉が、こだわりのだしと合わさり、深い味わいながらも生しょうがと三つ葉の風味でさっぱりとお召し上がりいただける、新感覚の牛丼が完成。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712139019-O2-v4TLr31y

「くら出汁 天丼」 / 470円(税込507円)
すし屋ならではの厳選したえびといかを贅沢に使用した、ボリューム満点の一品。
だし本来の風味と旨みをより味わっていただくため、あえて魚介だれをかけずにご提供します。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712139019-O3-k30y9YD2

「くら出汁 うな丼」 / 780円(税込842円)
厳選した肉厚のうなぎを贅沢に使用。
じっくり焼いた後、蒸しの工程を加えることで、身はふっくらと柔らかく、皮は香ばしく仕上げました。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712139019-O1-jNyiQ7Lm

「くら出汁」 / 100円(税込108円)
厳選した昆布・鰹を初めとする7種の厳選素材を贅沢に使用。
店舗で毎日丁寧に作成。もちろん四大添加物無添加です。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712139019-O4-6vF2gMgA 】【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712139019-O5-Z02gFp50

■≪ TVCMご紹介 ≫ 「くら出汁丼」 かけちゃうの篇
 2017年12月15日(金)から、北大路欣也さん出演のCMを放送。くら寿司の新商品「くら出汁丼」のこだわりである「魚介の旨みが溶け込んだ味わい深いだし」「くら寿司自慢の丼メニューの新しい食べ方」を訴求。本CMを通じて多くのお客様に「くら出汁丼」をご賞味いただければと考えています。

くら出汁
だしを店舗で取る様子
くら出汁 牛丼
くら出汁 天丼
くら出汁 うな丼
くら出汁丼シリーズ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ