プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

ピザは自転車で持って帰ろう。荷物の量や形に合わせて変化する、角度可変型リアキャリア発売。

2017/12/13

ビーズ株式会社

パーティー用のピザは自転車で持って帰ろう。
荷物の量や形に合わせて変化する、角度可変型リアキャリア発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年12月13日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」の荷台・トレーラーシリーズ「KUUBO(クウボ)」より、サイドフレームの角度が自由に変更でき、様々な荷物を運搬することができる自転車用荷台「バリアングルリアキャリア」を発売します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138992-O1-71F6Q7p5

 本製品の最大の特徴は、角度が変えられるサイドフレームです。 コンセプトは「今まで自転車で運びづらかったものを、運ぼう」。 クルマのシートレイアウトによる積載方法の多様性から着想を得て、これまでは不可能であった「用途に合わせた積載スタイル」を自転車のリアキャリアでも実現しました。
 荷物の量や形に合わせて、1.アップスタイル、2.フラットスタイル、3.ダウンスタイルと角度を変え、3つの形で使うことができます。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138992-O19-1knwL8qB

<用途に合わせた3つの積載スタイル>
1.アップスタイル
 サイドフレームを上げた状態で固定するアップスタイルであれば、通勤用のビジネスバッグやテニスバッグなど、幅がないものや縦に細長いものも安定します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138992-O4-3978Al9r

2.フラットスタイル
 ピザやお寿司のテイクアウトなど、大きく平たいものや傾けるわけにはいかないものを運ぶ際には、サイドフレームを左右に広げ、フラットスタイルで運搬できます。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138992-O8-75AKprkN

3.ダウンスタイル
 従来の一般的なリアキャリア同様、パニアバッグやリアキャリアバッグが取り付けられます。 通常の自転車ツーリングでもいかんなくその積載能力を発揮します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138992-O12-2sTT323V

 キャリアの本体は軽量で強度が高いアルミ合金を使用。 シートステーに接続するサイドブラケットは伸縮式で、ボルト穴を目安に長さ調節が可能になっているため、16インチから700Cまで幅広い自転車に取り付けが可能です。 安全、確実に荷物を固定できるように、バンジーコードが標準付属しています。
 ユーザーや自転車の使用シーンによって、運びたいものは様々に異なります。 できるだけ多くの状況でユーザーのニーズに応えられるよう、本製品をリリースします。

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】バリアングルリアキャリア
【型番:カラー】DLC439-BK:ブラック
【本体サイズ・重量】L170×W500×H245mm、1.2kg
【積載可能サイズ】W135×L(D)320mm(アップ/ダウンスタイル時)
         W570×L(D)320mm(フラットスタイル時)
【積載最大静荷重】10kg
【適合可能な自転車サイズ】16インチ~700C
 ※ただしチェーンステー径25.4mm以下、シートポスト径25.4-31.8mmに限る
【材質】アルミ合金
【付属品】ラバーシム(大・小)×2、シートステー固定金具×2
     ボルト×2、ナット×2、ワッシャー×2、バンジーコード×1
【希望小売価格】10,000円(税別)
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/option/dlc439/

クイックリリース式で簡単に自転車のシートポストに取り付け可能です。
「バリアングルリアキャリア」は、スポーツ自転車の積載能力を大きく高めます。
キャリアの本体には、軽量で強度が高いアルミ合金を採用しました。
サイドブラケットに配されたボルト穴を目安にすれば、簡単に適切な取り付け位置を把握できます。
「バリアングルリアキャリア」は16インチから700Cの幅広い車種に対応しています。
バンジーコードが標準付属しているので、しっかりと荷物をキャリアに固定することができます。
サイドフレームを活かし、パニアバッグも取り付け可能。荷物が多いバイクツーリングにおすすめです。
キャリアバッグを積載した事例。
サイドフレームが動く様子を伝える全容画像。
バランスが取りづらかったピザなど、幅のあるものも安心して積載できます。
底面が広く、抜群の安定感を発揮するフラットスタイル。
自転車ではなかなか運びづらかったピザも、「バリアングルリアキャリア」があれば楽に運べます。
【全容画像-3】従来の一般的なリアキャリア同様、パニアバッグ等が取り付けられるダウンスタイル。
縦に細長い形状の荷物も、まるでカゴに収めたような安定感で運搬可能。
サイドフレームとバンジーコードで固定すれば、走行中も荷物がさほどぐらつきません。
サイドフレームの高さからはみ出るサイズの荷物でも、しっかりと固定して運べます。
【全容画像-2】サイドフレームを左右に広げ、広い底面で運搬できるフラットスタイル。
サイドフレームの角度変更で荷物の積載に便利な自転車用荷台「バリアングルリアキャリア」を発売。
【全容画像-1】サイドフレームを上げた状態で固定するアップスタイル。
サイドフレームが荷物を挟み込むので、ビジネスバッグも安定した状態で運べます。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ