プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ビーズ株式会社

ぱっと開いて、大人数でワカサギ釣り。氷の上でも立てやすい、釣り用大型ワンタッチテント発売。

2017/12/13

ビーズ株式会社

ぱっと開いて、大人数でワカサギ釣り。
氷の上でも立てやすい、釣り用大型ワンタッチテント発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年12月13日、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア、以下DOD)」より、簡単に設営できるワンタッチ構造を採用した、氷上ワカサギ釣りに便利な「ワンタッチフィッシングテント」を発売します。
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712118936-O1-VCn8l743

<ワンタッチのメリット>
 氷上という厳しい環境で、風や雪から釣り人を守るテント。 設営や撤収にはできるだけ時間や手間を掛けず、ワカサギ釣りそのものに時間をかけたいものです。
 そのため、DODワカサギ釣り用のスカート付きフロアレステントでは、全てワンタッチ構造を採用しています。 1.テントを地面に広げ、2.テント内部のロープを引っ張りテントを立ち上げ、3.付属のハンマーとペグで固定する、の3ステップで設営が完了します。
 今まで、3人用、5人用と展開してきましたが、昨今のグループキャンプ・ファミリーキャンプブームやテントの大型化を鑑み、8人用を新たに展開します。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712118936-O3-2CrrijEv

<その他の製品特長>
◯ヘキサゴン形状
 氷上での使用を第一に考え、テント一面あたりの面積が小さいヘキサゴン形状で設計しています。 周囲に障害物が無く横風の強い氷上でも、テントが吹き飛ばされにくい形状です。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712118936-O8-fExGpoIv

◯インナーポール構造
 テントポールが外気で凍結しないよう、テントの内側にポールを這わせたインナーポール構造です。 テントポールは耐久性の高いグラスファイバー製。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712118936-O13-Xp1v35aL

◯ハンマーとペグが標準装備
 付属のワイドスチールペグ、スチールハンマーも氷上での使用を考慮した特別仕様。 届いたその日から使用できるオールインワンモデルで、冬期のワカサギ釣りにぴったりなテントです。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712118936-O5-99AH60TD

 前後2箇所の入り口や、メッシュウィンドウやベンチレーターなども設けているため、氷上ワカサギ釣りシーズン以外でも、日除けや風除けのシェルターとして使用することが可能です。

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)
【商品名】ワンタッチフィッシングテント
【型番:カラー】T8-558:ベージュ
【サイズ】(約)W400×D340×H200cm
【収納サイズ】(約)W26×D26×H120cm
【重量】(約)10.1kg
【収容可能人数】大人8名
【最低耐水圧】2000mm
【材質】アウター:150Dポリエステル(PUコーティング)
    フロア:150Dポリエステル(PUコーティング)
【付属品】ペグ、ロープ、ハンマー、ランタンメッシュシート、キャリーバッグ
【希望小売価格】オープン価格(税別参考31,500円)
【製品ページ】http://www.doppelganger-sports.jp/product/t8_558

簡単に設営できるワンタッチ構造を採用、氷上ワカサギ釣り用「ワンタッチフィッシングテント」を発売。
【全容画像-1】フルクローズにした場合。
テント内部のロープを引っ張るだけのワンタッチシステムを採用しています。
左側上から、3人用のT3-65(オレンジ)、5人用のT5-244(ライムグリーン)、8人用のT8-558(ベージュ)。
横風の強い氷上でもテントが飛びにくいよう、ヘキサゴン形状を採用しました。
テントポールが外気で凍結しないようインナーポール構造を採用、耐久性の高いグラスファイバー製です。
氷上での使用を考慮したワイドスチールペグとスチールハンマーが付属する、オールインワンモデルです。
出入り口を2ヶ所に配置しているので、大人数でも快適に使用できます。
【全容画像-2】入り口とテント側面の上下にあるウィンドウをメッシュ仕様にした場合。
寒い時も外から出ることなく、テント内部から開閉できるインサイドベンチレーターを採用。
ワカサギ釣りシーズン以外でも、日除けや風除けのシェルターとして使用可能です。
ゆとりのあるキャリーバッグに設計しているので、手袋をしたままでもテントを収納可能です。
広々とした空間が魅力の大型タープとしても使用できます。
テント内部への冷たい隙間風を防ぐスカートを装備、タープとして用いる場合は虫の侵入を防止します。
テントの内部にはポケットを4ヵ所配置、スマホなど小物を収納できます。
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ