プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人同志社 同志社大学

「クリエイティブ・ジャパン科目」開設記念シンポジウム「日本のブランド力としての文化創生」開催

2017年12月13日

学校法人同志社 同志社大学

「クリエイティブ・ジャパン科目」開設記念シンポジウム「日本のブランド力としての文化創生」開催

12月6日に同志社大学今出川キャンパスにおいて「クリエイティブ・ジャパン科目」開設記念シンポジウム「日本のブランド力としての文化創生」が、文化庁地域文化創生本部の協力、京都府及び京都市の後援の下に開催されました。「クリエイティブ・ジャパン科目」は、文化庁の京都への移転が決まったことを契機として、2018年度より同志社大学全学共通教養教育科目として開講されます。この科目は文化庁の文化・芸術政策の方向性を意識しつつ、本学の「創造経済研究センター」、「京都と茶文化研究センター」の研究成果を取り込んだ内容となっております。
当日のシンポジウムでは、以下の4名をパネリストとして、この科目をとおして学生に伝えたいことや、日本文化の魅力とは何かについて、活発な議論がなされました。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138990-O3-lOW1nGmt 】 
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138990-O4-Krem4Vzw 】 【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138990-O5-3o8d951U
【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138990-O6-s345z978 】 【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712138990-O7-3Ed5Kvrr

〔コーディネーター〕
高木 繁光(同志社大学グローバル地域文化学部教授、全学共通教養教育センター所長)
〔パネリスト〕
松坂 浩史 氏(文化庁地域文化創生本部事務局長)
村山 裕三(同志社大学大学院ビジネス研究科教授)
佐伯 順子(同志社大学社会学部教授、京都と茶文化研究センター長)
井口 貢 (同志社大学政策学部教授)

シンポジウム当日の様子
文化庁地域文化創生本部事務局長 松坂 浩史 氏
同志社大学大学院ビジネス研究科 村山 裕三 教授
同志社大学社会学部、京都と茶文化研究センター長 佐伯 順子 教授
同志社大学政策学部 井口 貢 教授
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝のキックオフ時間と試合会場が決定

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝(10月24日開催)のキックオフ時間と試合会場が下記の通り決定した。 ◆天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝 マッチスケジュール  10月2 … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ