プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社日本ドリコム

変人と高校生をつなぐキャリア教育プログラム「近未来ハイスクール」初の地方開催

2017年12月6日

株式会社日本ドリコム/株式会社オプンラボ

変人と高校生をつなぐキャリア教育プログラム
「近未来ハイスクール」初の地方開催
日本ドリコム×近未来ハイスクール in札幌

2017年12月

変人と高校生をつなぐキャリア教育プログラム「近未来ハイスクール」初の地方開催
日本ドリコム×近未来ハイスクール in 札幌
株式会社オプンラボ

 “変人”と高校生をつなぐキャリア教育プログラム「近未来ハイスクール」初の地方版が
12月15日(金)に札幌で開催されます。日本ドリコム主催「進学ガイダンス」と同時開催し、進学と職業をトータルに考える場を提供します。そしてその「場」で北海道に縁のある多様な業種の大人が自分のキャリアを生徒に伝えます。
 近未来ハイスクールにおける“変人”は褒め言葉です。人と異なることをし、新たなことに挑戦し続ける“変人”たちが、自分たちがワクワクして取り組んでいる仕事について語るとともに、生徒たちからの質問に答えます。
 過去には会社員や公務員をはじめ、会計士、建築士、医師、編集者、ゲームクリエイター、探偵などが参加しました。
 近未来ハイスクールは、生徒がいろいろなキャリアの大人に出会うことで視野を広げ、自分の可能性に気づく場を提供します。学校のキャリアイベントではカバーできない、仕事と生徒をつなぐ「学びのサードプレイス」を目指します。

イベント名 近未来ハイスクール in 札幌
職業人 6~8名

構成 13:30-17:30(1部13:30-15:30/2部15:40-17:30)

  【1部】
     13:30-14:00(30分)全体
       はじめに 職業人 全員(10人の予定)2分 自己紹介
         14:00-14:50(50分) トークセッション&ワーク(グループワーク)
          ・大人も生徒もかっこいい大人の絵を書く。
             まずは生徒からその絵の理由と、参加理由を説明(10分)
          ・大人が絵をもとに高校の時にはまった話、当時思ってた大人、
            いまの仕事、いま思っているかっこいい大人について話す
            (二人で20分)
          ・質問(20分)
          14:50-15:10(20分) フリートーク1(個人)
          15:10-15:20(20分) フリートーク2(個人)
          15:20-15:25(05分) 終わりのあいさつ
          15:30 1部 終了

           (10分程度休憩)

  【2部】
    15:40開始
    (上記と同様)
    17:20-17:30 終わりのあいさつ / 2部 終了

日時 2017年12月15日(金)13:30~17:30

主催 株式会社日本ドリコム、近未来ハイスクール

開催場所 さっぽろ芸術文化の館(旧・北海道厚生年金会館)
     北海道札幌市中央区北1条西12丁目

問合わせ 株式会社オプンラボ 担当:小林 利恵子
     東京都千代田区九段南2-8-5
     TEL03-5843-6356 information@opnlab.com

職業人 紹介
【北海道出身、東京在住】
本間 充/コンサルタント・マーケター
北海道札幌市出身。北海道大学大学院卒業後、花王株式会社に入社。研究職、マーケティング部門を経て、デジタルマーケティングのコンサルタントとしてアビームコンサルティング株式会社へ。

池田 敬二/企画
北海道函館市生まれ、札幌市、北広島市育ち。都立大学(現・首都大学東京)卒。大手印刷会社で新規事業開発などをてがける一方、2017年、Instagram をきっかけにシンガーソングライターとして世界デビュー。

増井 雄一郎/エンジニア・起業家
北海道出身。工業高校から札幌大学へ。現在、飲食店の予約管理システムを提供するベンチャー企業、株式会社トレタの開発責任者(CTO)。お風呂でプログラミングをすることからIT業界では“風呂グラマ”として著名。

【北海道在住】
長谷川 英幸/to.tomo(トトモ)
札幌市出身。株式会社ユニクロへパート入社。売り上げ全国No.1の店長になり、本社マーケティング部へ。その後Uターンでのブライダル企業勤務を経てフリーランス活動開始。複業家として、飲食店・語学学校・ゲストハウス・ブライダル企業など多岐にわたる業態・業種をサポート中。

古澤 輝由/北海道大学 高等教育推進機構 科学技術コミュニケーター
東京農工大学卒。高校の生物教師を皮切りに、科学と芸術を繋ぐワークショップの企画・運営、青年海外協力隊など多様な活動に関わる。2013年より日本科学未来館で科学コミュニケーターとして勤務し、2016年に北海道大学へ。節操のないことが取り柄と信じ「まとまりのない経験をまとめて活かす」がモットー。2017年10月にはNHK「サイエンスZERO」にも出演。

松岡 範博/公認会計士
アクセンチュア株式会社、有限責任監査法人トーマツを経て独立。企業再生を中心とした会計監査に関わる。

その他、北海道にゆかりのある人、もしくは北海道在住の公務員、獣医、政治家を予定しています。

株式会社オプンラボとは
http://corporate.opnlab.com/
コンテンツ戦略やコミュニティ開発など、企業の広報・コミュニケーションの支援を手がけています。「近未来ハイスクール」の企画・運営をしています。

株式会社日本ドリコム
http://www.n-dricom.co.jp
全国の高校生に、「学びの先にある幸せな職業と未来」のための「大学・短大・専門学校への進学情報」を、全国400会場の進学相談会や進学情報誌などで提供しています。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ