プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

T&Gが、障害者雇用の促進に貢献したことが認められ 「葛飾区障害者福祉表彰」を受賞

2017/12/04

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

T&Gが、障害者雇用の促進に貢献したことが認められ
「葛飾区障害者福祉表彰」を受賞
~「優良事業所表彰」および「自立努力者表彰」をダブル受賞~

 全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岩瀬 賢治 以下T&G)は、2017年11月19日に葛飾区より「葛飾区障害者福祉表彰」の「優良事業所表彰」および「自立努力者表彰」の2部門を受賞いたしました。

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712048640-O1-CRjtDm85
<葛飾区長より受賞>

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201712048640-O3-36Sn13fv
<「葛飾区障害者福祉表彰」表彰状>

◆T&Gの継続した障害者雇用促進活動が評価を得る
 この度の「葛飾区障害者福祉表彰」において、「優良事業所表彰」および「自立努力者表彰」2部門での受賞となり、T&Gの障害者の雇用への理解・積極的に貢献している証として、葛飾区より評価をいただきました。
これまでに葛飾区の施設から10名の重度知的障害者を雇用した事、昨年葛飾区において講演会を実施し障害者雇用の促進に貢献した事が、T&Gの主な受賞理由となります。

 「自立努力者表彰」では、クリーンスタッフとして8年間結婚式場の清掃を担当しているT&G社員・岩間惇が個人賞を受賞しました。「長年に渡り企業に就労し自立した生活をしていることが評価に値する」として葛飾区より表彰いただきました。

◆今後も障害者雇用への取り組みを進め社会に貢献
 T&Gでは、これまで障害者雇用を積極的に行い、「社会貢献」と「会社の成長」を実現すべく様々な取り組みを行ってまいりました。

 2018年に現在の障害者法定雇用率が2.0%から2.2%に引き上げられる背景を踏まえ、T&Gは今後も社会課題の解決と企業の成長・利益を両立し、社会・企業双方に価値を生み出す取り組み(Creating Shared Value、共有価値の創造)として、様々なプロジェクト・活動を推進してまいります。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ