プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Audible, Inc.

Audible、2017年12月4日から「Audibleのよしもと祭り」開催

12/4

Audible, Inc.

「いつでもどこでも」本を「耳で楽しめる」オーディオエンターテインメントサービス「Audible(オーディブル)」
吉本興業とAudibleから、あの人気漫才や話題小説など芸人づくし
Audible、2017年12月4日から「Audibleのよしもと祭り」開催
「M-1グランプリ2017」準決勝・予選や又吉直樹「火花」をAudibleで配信

吉本興業株式会社(以下、吉本興業)と、Amazon.com, Inc.の関連会社であるAudible, Inc.(以下、Audible。読み:オーディブル)は、2017年12月4日から「Audibleのよしもと祭り」を開催します。“えらぶたのしさ、みつけるたのしさ、あげるたのしさ。”をテーマに、Amazonがホリデーシーズンの楽しみを提供する「Amazon Holiday」に合わせて実施します。
「Audibleのよしもと祭り」第1弾として、漫才頂上決戦として有名な「M-1グランプリ2017」準決勝・予選3回戦の漫才の音源115タイトルを12月3日に行われる決勝戦の翌日から、Audibleで音源につき独占的に配信を開始します。これらの漫才の音源を聴けるのは今後もAudibleだけとなります。今回は、映像コンテンツ化に先駆けていち早く音源を配信することで、「M-1グランプリ2017」決勝戦の熱気冷めやらぬうちに、気になった漫才コンビの準決勝や予選の漫才を楽しむことができます。
さらに、第2弾として、芸人で小説家の又吉 直樹さんが芥川賞を受賞した代表作『火花』を俳優の堤真一さんのナレーションで12月20日より配信を開始。第3弾では、早くも又吉さん初の長編小説『劇場』も2018年1月より独占配信を開始予定です。Audibleのよしもと祭りに連動して、「聴いて当たる」プレゼントキャンペーンも実施します。
今後Audibleでは、落語などに続いて、漫才などのお笑いコンテンツの充実に注力し、オーディオブックを初めてお試しになるお客様にも気軽にお試しいただき、楽しんでいただけるコンテンツをお届けしていきます。
「Audibleのよしもと祭り」トップページ(URL:https://www.amazon.co.jp/audiblePRYOSH

【Audibleのよしもと祭り 概要】
■第1弾:「M-1グラプリ2017」準決勝・予選3回戦の漫才115タイトル 2017年12月4日 配信開始
・「M-1 グランプリ2017」準決勝からの19組と3回戦からの96組の合計115組の漫才ライブコンテンツ
■第2弾:又吉 直樹『火花』(ナレーション:堤真一) 2017年12月20日 配信開始
■第3弾:又吉 直樹『劇場』 2018年1月 独占配信開始(予定)

上記に連動して「聴いて当たる」プレゼントキャンペーンも実施します!
■第1弾(応募期間:12月4日~12月31日)
・M-1グランプリコラボオリジナルTシャツ(100名様)
・M-1グランプリ決勝・準決勝(9組)による漫才ライブ
「M-1ツアースペシャル2018」チケット(ペア合計30組 ※全国6会場ごとにペア5組)。内1組のみ楽屋で演者と撮影 ※参加組数は変更になる場合があります。

■第2弾(12月20日~1月15日)
・又吉直樹サイン入り『火花』単行本(5名様)

■第3弾(応募期間:1月5日~1月31日)
・又吉直樹サイン入り『劇場』単行本(5名様)
・Audibleグッズ(オリジナルスピーカー25名様、オリジナルヘッドホン25名様)
※プレゼントキャンペーンはこちらのサイトからご確認ください。(URL:https://www.amazon.co.jp/audiblePRYOSH
※詳細、応募条件は3頁目をご覧ください。 

芸人で小説家の又吉 直樹著作の「火花」、「劇場」配信開始!
■又吉 直樹(またよし なおき)
1980年大阪府寝屋川市生まれ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人。コンビ「ピース」として活動中。2015年「火花」で第153回芥川龍之介賞を受賞。著書に、『第2図書係補佐』『東京百景』『劇場』、せきしろとの共著に『カキフライが無いなら来なかった』『まさかジープで来るとは』、田中象雨との共著に『新・四字熟語』がある。PhotoⓒShingo Wakagi

■『火花』著者:又吉直樹 2017年12月20日 配信開始
ナレーター:堤 真一(つつみ しんいち)
売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。笑いとは何か、人間が生きるとは何なのか。
人間存在の根本を見つめた真摯な筆致が感動を呼ぶ、「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。

■『劇場』著者:又吉 直樹 2018年1月 独占配信開始(予定)
ナレーター:未定
演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った――。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまでもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。

【おすすめ「M-1グランプリ2017」タイトル】
■M12017 準決勝
・「アキナ」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「とろサーモン」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「天竺鼠」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「南海キャンディーズ」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「相席スタート」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「囲碁将棋」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「ジャルジャル」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「ミキ」M-1グランプリ2017(準決勝)
・「かまいたち」M-1グランプリ2017(準決勝)

■M12017 三回戦
・「尼神インター」M-1グランプリ2017(三回戦)
・「ジョイマン」M-1グランプリ2017(三回戦)
・「スリムクラブ」M-1グランプリ2017(三回戦)
・「和牛」M-1グランプリ2017(準決勝)

■M-1グランプリについて
2001年からスタートし、2015年12月に5年振りに復活した伝説の漫才頂上決戦「M-1グランプリ」。審査基準はただ一点、“とにかく面白い漫才”であること。プロ・アマ問わず結成15年以内のコンビが出場し、王者の名誉と賞金1,000万円を目指した熱い戦いを繰り広げます。

■Audible(オーディブル)について
Audible は、世界で何百万人もの人々が利用している、オーディオブックをアプリで自由に聴く、Amazonの定額制サービスです。オーディオブックは、「耳で読む本」と言われており、書籍を音声化したものです。海外では、すでに広く一般的なコンテンツの楽しみ方です。同サービスは、Audible社が提供しています。同社は、オーディオブック以外にも、オリジナル脚本のドラマやコミックなどのコンテンツをオーディオ化して提供しており、世界最大級のオーディオブックおよび音声によるデジタル・コンテンツの制作・配信事業社です。同社は1995年に米国で創業され、現在、米・英・独・仏・豪・伊・加・日の8か国で展開しています。日本では、2015年7月よりサービスを開始。月額1,500円(税込)で、著名な作家の作品をはじめ、ビジネス書から落語、語学など20以上のジャンルの豊富なタイトルから、Audibleでしか聴くことのできないスペシャルコンテンツまで、プロのナレーター・俳優たちの朗読をいくつでも自由に聴くことができます。また、最初の1か月間は無料でご体験いただけます。

■日本でのサービス概要
サービス名称:Audible(オーディブル)
価格:月額1,500円(税込)の定額制 ※登録後1か月間は無料体験可能
使用方法
• Audibleウェブサイトにて会員登録後、無料体験に申し込み
• iTunesからコンテンツをダウンロード(コンテンツごとに購入)
便利な機能
① 朗読スピードを調整可能(iOS 0.75~3倍速/Android 0.5~3倍速/Windows 10 0.25~4倍速)
② 後で聴きなおすことができるブックマーク機能
③ 就寝前に便利なスリープタイマー
④ 通勤電車や飛行機でも通信環境の影響を受けずにダウンロード方式でも利用可能
⑤ 車の運転中に便利な車内モード
URL www.audible.co.jp

お客様お問い合わせ先 Audibleカスタマーサービス(24時間対応)
TEL:0120-899-217  MAIL:customerservice@audible.co.jp

オーディブル黒Tシャツ
火花
又吉直樹ⓒshingo Wakagi
Audibleよしもと祭り
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

準決勝マッチスケジュール決定

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝のマッチスケジュール(キックオフ時間、試合会場)が下記の通り決定した。 ◆第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会 準決勝 マッチスケジュール  試合日:12月23日(土・祝) … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ