プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通

電通執行役員人事

2017年11月29日

株式会社 電 通

電通執行役員人事

 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、本日開催の取締役会で、2018年1月1日付の執行役員人事を以下のとおり決議しました。

(1)執行役員の選任
 当社執行役員32名全員は、2017年12月31日をもって任期満了となるため、2018年1月1日付で以下35名の執行役員を選任します。
 当社グループはこの度、現在取り組む労働環境改革、ならびに事業構造変革の十全な遂行を図るべく、執行役員における一連の業務分掌の見直しを行い、社長執行役員の業務遂行全般を補佐する社長補佐を2名任命するとともに、現行の執行役員役位における専務執行役員および常務執行役員を執行役員に一本化します。

社長執行役員     *山本 敏博(現 社長執行役員)
執行役員・社長補佐  *髙田 佳夫(現 専務執行役員)
執行役員・社長補佐  *望月 渡(現 常務執行役員)
執行役員       *ティム・アンドレー(現 専務執行役員)
執行役員        谷 尚樹(現 常務執行役員)
執行役員        ジェリー・ブルマン(現 常務執行役員)
執行役員        八木 隆史(現 常務執行役員)
執行役員        石川 豊(現 常務執行役員)
執行役員        遠谷 信幸(現 執行役員)
執行役員        大久保 裕一(現 執行役員)
執行役員        前田 圭一(現 執行役員)
執行役員        中村 潔(現 執行役員)
執行役員        日比野 貴樹(現 執行役員)
執行役員        上條 典夫(現 執行役員)
執行役員        山岸 紀寛(現 執行役員)
執行役員        安藤 亮(現 執行役員)
執行役員        広瀬 哲治(現 執行役員)
執行役員        五十嵐 博(現 執行役員)
執行役員        松尾 秀実(現 執行役員)
執行役員       *曽我 有信(現 執行役員)
執行役員        榑谷 典洋(現 執行役員)
執行役員        柴田 淳(現 執行役員)
執行役員        坂田 憲彦(現 執行役員)
執行役員        石田 茂(現 執行役員)
執行役員(新任)    伊谷 以知郎(現 第9営業局長)
執行役員(新任)    中村 将也(現 第7営業局長)
執行役員(新任)    足達 則史(現 第1営業局長)
執行役員(新任)    高橋 惣一(現 スポーツ局長)
執行役員(新任)    辰馬 政夫(現 第19営業局長)
執行役員(新任)    大内 智重子(現 第3CRプランニング局長)
執行役員(新任)    鈴木 宏美(現 第3営業局長)
執行役員(新任)    孫 生京(現 プロモーション・デザイン局長)
執行役員(新任)    吉崎 圭一(現 コンテンツビジネス・デザイン・センター長)
執行役員(新任)    ニック・プライデイ(現 電通イージス・ネットワーク社 取締役)
執行役員(新任)    桜井 俊(現 三井住友信託銀行株式会社 顧問)

*印は、監査等委員でない取締役の兼務者で、その任期は2018年3月開催の定時株主総会までとなります。同定時株主総会に推薦する取締役候補者については、2018年2月度取締役会への付議を予定しています。

 なお、法令遵守の徹底をはじめとする当社グループが抱える諸課題への対処を果断に進めるため、内部統制機能全般の強化を担当する執行役員を社外から選任します。

(2)執行役員の退任
退任する執行役員は以下の8名です。

中本 祥一(現 副社長執行役員)
元井 康夫(現 常務執行役員)
佐野 弘明(現 常務執行役員)
岩下 幹(現 執行役員)
千石 義治(現 執行役員)
大山 俊哉(現 執行役員)
日比 優彦(現 執行役員)
豊田 操(現 執行役員)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第97回天皇杯 トピックス

決勝の結果(1月1日開催)

セレッソ大阪    2-1    横浜F・マリノス

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
共同通信社バナー競輪
このページのトップへ